出典:神戸新聞NEXT

トレンド

幸せを運ぶ奇跡の「青いアマガエル」を、兵庫県在住の小学生が発見!

兵庫県神河町大山の畑で、青色のアマガエルが見つかった。

この希少な『青色のアマガエル』を発見したラッキーな少年は、北山颯大君。兵庫県福崎小学校に通う一年生の男の子で、颯大君は祖母と一緒に畑仕事について行きそこでカエルを発見。すぐに「緑じゃない!」と気づき虫取り網で捕まえたそうです。

颯大君が捕まえた「青いカエル」は、専門家によると『年に数例しか現れない希少なケース』でとても珍しいく『幸せを運ぶカエル』と呼ばれている。

また、広島大両生類研究センター三浦郁夫准教授によると

カエルの皮膚には上から順に「黄、虹、黒」の色素細胞が重なっている。青色に反射する虹色細胞が最上層の黄色を通過することで、カエルの皮膚は通常、緑色に見える。

だが青色のカエルには、黄の色素細胞が全くないか、極端に少ないため、青く見えるのだという。「遺伝子の突然変異ではなく何かしらの環境要因とされていて、青色になった原因は特定されていないとのこと。

サッカー好きでワールドカップに夢中だったという颯大君は、日本代表のユニホーム「サムライブルー」よりは薄めと話していて、図鑑でアマガエルの生態を調べ、虫籠で大切に飼っているそうです。

写真機が相棒です!

音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。

暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。
抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。

気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. トレンド

    現役女子高生シンガー RIRIの歌唱力が凄すぎて興奮!

    歌手はアスリートにも似たような、天性の素質に恵まれることも重要な要素で…

  2. トレンド

    眉をクリスマスデコレート!

    Instagramで眉をクリスマスツリーにメイクアップする#chris…

  3. トレンド

    地球滅亡か?サンフランシスコに突如「巨大な死神」が出現! 橋を見下ろしている姿が怖すぎる 

    米サンフランシスコの人気観光地であるゴールデンゲートブリッジに突如、巨…

  4. トレンド

    身近なものを「靴」に仕立てるアート『Everyday shoes』 ある写真家の作品が話題に

    デンマークのボーンホルム島を拠点に活動するフォトグラファー、ニコライ・…

  5. トレンド

    安田純平さん解放!「私の名はウマルで韓国人です」と話した真相が明らかに

    シリアで行方不明になっていたフリージャーナリスト安田純平さんが23日、…

  6. トレンド

    『ライオン・キング』CGとなって25年ぶりに復活!もはや実写版のようなリアル映像に衝撃

    ディズニー映画の金字塔として誰もが知っているといっても過言ではない名作…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

アーカイブ

おすすめ記事

最近の記事

  1. 【実話】余命宣告を受けた祖母と過ごした時間!大好きな「おばあ…
  1. 感動

    女の子の憧れディズニープリンセス!『美女と野獣』のベルに憧れている女の子にバース…
  2. トレンド

    「履歴書受け取って下さい!」プラカードを掲げるホームレス男性!すると超一流企業か…
  3. トレンド

    トルコ航空が「LEGOアニメ」で機内安全ビデオを製作し話題に!バッドマンやワンダ…
  4. 食事

    世界一辛いソース Mad Dog 357は爪先ほど食べただけで失神する
  5. トレンド

    勝手に動いて色を揃えてくれる!全自動ルービックキューブが登場
PAGE TOP

hypleメルマガ登録