TIME誌、表紙、ドローン

出典:YouTube

トレンド

TIME誌の表紙を「958機のドローン」が夜空に描く

TIMEは、この表紙の企画のためインテルのDrone Light Showチームと協力し、カリフォルニア上空に「958機のドローン」で、花火のように夜空へ「TIME」の文字を浮かび上がらせた。

この「パレード」を撮影したドローンは、コンピューターのプログラミングによるもので、たった1人の人間によって操られたそうです。ドローンのライトで夜空を照らし、表紙デザインの位置についたところを別のドローンで撮影する。

ちなみに今回の作品は、95年という長い歴史をもつTIME誌の中で初めて、ドローンで撮影した表紙になるとのことです。

写真機が相棒です!

音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。

暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。
抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。

気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. トレンド

    コントロール不能のコックピット映像

    引退した海軍パイロットの操縦士、息子、息子とガールフレンドの3人で飛行…

  2. Art

    ファンシーカラフルな照明で演出

    ルーマニア在住のアーチスト、Adela Andeaはアクリル、チューブ…

  3. スターバックス、2020年、プラスチッック製、ストロー、廃止

    トレンド

    スターバックス、2020年までに使い捨てプラスチックストローを廃止!

    アメリカのコーヒーチェーン大手スターバックスは9日、2万8000余りあ…

  4. トレンド

    山手線の新駅名「公募130位」から決定!長くてダサいという声も

    JR東日本は、2020年に開催される東京オリンピック合わせて山手線の田…

  5. Art

    笙で奏でるスーパーマリオが魅惑の音色のハーモニー

    笙といえば雅楽なので使う楽器なのですが、倍音の音色が凄いです!そし…

  6. トレンド

    ピノとアートの融合!体験型イベント「pino fantasia」が期間限定でオープン!

    発売から43年を迎える王道のアイス「ピノ」がラフォーレ原宿に期間限定で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

アーカイブ

おすすめ記事

最近の記事

  1. ユニークなアイディアで世の中を便利にする
  1. トレンド

    片足を失った女性がミスコン最終選考。何よりも伝えたかった事とは?
  2. 芸能

    ポールがアビーロードを再び!湧き上がる歓声に再燃するビートルズ
  3. トレンド

    大阪・通天閣で干支の引き継ぎ式。え?亥年って日本だけ?
  4. 食事

    にんにくの匂いを気にせず食事を楽しむ方法
  5. トレンド

    お年玉の「創作ポチ袋」が金額以上の笑顔を呼ぶ
PAGE TOP

hypleメルマガ登録