トレンド

世界中が注目する仮想通貨 mine (マイン)

あなたは、仮想通貨史上で最も値上がりの可能性を持つと謳われている革命的コイン、mine(マイン)をご存知でしょうか。

この記事では、仮想通貨(ICO) mine(マイン)の特徴、評価、購入方法などを徹底解説していきます。

mine(マイン)の話題状況

・ユーチューバーのラファエル氏による取材動画

・amazonランキングで上位をキープしている特集本

mine(マイン)とは

仮想通貨が広く利用される世界を作ることを目的としたプロジェクトです。

仮想通貨を使えば使うだけ仮想通貨が手に入り、その通貨の価値が半永久的に増え続け、通貨を使う頻度も増えていく。
このような仮想通貨を軸としたループが持続性のある経済圏を構築できると考え、mineは4つのプロダクトを実現させようとしています。
(mineでは、この仕組みを「マイニング経済圏」と呼んでいます。)

mine(マイン)の4つのプロダクト

mineはマイニングファーム投資プロジェクトを中核に、その利益を分配するために発行される新しい仮想通貨です。mineを購入することで投資される資金をマイニングファームに投資し、採掘作業で得られる利益をmine保有者に分配します。その際、自動的にマイニングファームへの再投資も行われるため採掘作業で得られる利益も増加し、結果、mineの価値は上がっていきます。しかも利益の分配時は毎日mineウォレット(後述するmineの財布の様なもの)にmineを入れておくだけで自動的に行われます。

1.マイニングファーム

日本では、GMOとDMMがマイニングファームへの参入を発表していますが、mineは独自でこのマイニングファームを運営します。その規模は現時点で日本企業の5倍以上。既に2000万ドル以上が投資され第6期までの建設を予定してます。

mine(マイン)は中国の正式認可を受け、内モンゴル自治区でマイニング事業を展開中。
見学はいつでも受け付けるというオープンな姿勢で事業開示を行っています。

PCは台湾の大手パソコンメーカーmsiとの独自契約を締結し、高性能GPUの導入ルートを確率
msiは2000年にマザーボード生産数世界第3位の資本金285億円の大企業です。

2.mine wallet (マイン ウォレット)

mineが独自開発している仮想通貨のウォレットです。マイニング経済圏における銀行の役割を果たします。

予想年利は初年度で約24%の利回り、3年目には36%もの利回りを予定しています。

mineウォレットは様々な通貨を預け入れておくことが可能。

BTC(ビットコイン)
BCH(ビットコインキャッシュ)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
XMR(モネロ)
ADA(エイダコイン)

3.mine デビットカード

mine(マイン)は銀行ライセンスを取得して世界約3850万店舗で利用が可能なVISAデビットカードを発行します。

カードはmineウォレットと連動しており、カード決済時に手数料として5%が自動的に引き落とされ、再投資されて新たなmine(マイン)を生み出していくシステム。つまり、お金を使えば使うほどお金が入ってくることになります。

デビッドカードは利用額に応じて3種類を用意。

mine(マイン)のトークンセール参加者は、優先的にこのカードの申し込みができます。

4.MoT

モノにマイニングに関係するものを乗せる」という発想です。それでは、マイニングに関係するモノとはなんでしょう?すでに発売が決定している例としてmineのハードウェアウォレットがあります。

|ハードウォレット

このハードウェアウォレットを購入し使用することで、そこに置かれたmine ウォレットに毎日配当があります。つまりこのハードウェアウォレットを購入することでもmineの分配を受け取ることができるのです。

4つのプロダクトで目指す未来

mine(マイン)の価値を担保する「マイニングファーム事業」、銀行の役割を果たす「mine ウォレット」、決済の手段「mine デビットカード」を軸として、 「MoT」によって現実世界へと広げていきます。決済から利益を生み、再投資するサイクルを生むことで、仮想通貨の利便性に、実用性を持たせてマイニング経済圏を作っていくことを目標として掲げています。

mine(マイン)が注目される理由

下記に期待されている要素を簡単にまとめました。


中国初の認可を受けたマイニング工場を運営
銀行と提携しライセンスを取得済み
既に大きく事業が動いているため信頼性がある
mineを持っているだけで仮想通貨が増えていく
発行主体も同条件で約5億円のトークンを購入している

要素を見ると革命的なコインということに納得ができます。

ロードマップ


2018 Q1 mine用ファーム用地・営業許可取得 / プライベートセールの実施。

2018 Q2 WEB・ホワイトペーパーの公開。トークンセールの実施・配布。/ mine用ファームの建設

2018 Q3 mineウォレットα版リリース / mine カード 申し込み受付開始 / MoTハードウェアウォレットリリース / mine マイニングプールの設置 / GPUマイニング機器の設置、テスト稼動取引所上場

2018 Q4 mineウォレット正式版リリース / mine カード発送開始 / マイニングファーム 稼動開始 / ETH 分配開始

現在のmine(マイン)の計画表です。順調に進行し、2018年は最もmine(マイン)が成長を遂げる年となります。

取引所の上場日は、2018年11月上旬を予定しているとのことでした。

ICO情報

・通貨単位:MINE
・トークン販売数:250億MINE
・価格:1MINE=0.001ドル
・ハードキャップ:2.5億ドル (約274億円)
・ブロックチェーン:イーサリアム(ERC-20)
・公式Twitter:こちら
・公式サイト:こちら
・公式Telegram:こちら
・ホワイトペーパー:こちら

気になる!を発信する、まとめサイト「hyple.jp」(ハイプル)

関連記事

  1. トレンド

    【NFL】ブラウンズを応援する「夢の冷蔵庫」が登場!勝てばビールを無料で大放出!

    バド・ライトは、アメリカのオハイオ州北東部に位置する都市「クリーブラン…

  2. トレンド

    スズキ・ジムニーが20年ぶりにフルモデルチェンジ。海外での呼び名は「SAMURAI」

    |スズキ ジムニーがフルモデルチェンジスズキは、軽自動車「ジムニー…

  3. トレンド

    フリースタイルダンジョンが熱い!即興ラップとは!?

    テレビ朝日のフリースタイルダンジョンが人気ですが、即興ラップの歴史は以…

  4. トレンド

    年金受給者?17歳?エチオピアの銅メダル女子ランナーに疑惑

    7/10にフィンランドにて行われた「U20世界陸上競技選手権大会」に出…

  5. トレンド

    地元民も知らなかった?「うどん県の虚無」 うどんを無心にすする「のんのさん」とは一体?

    謎めいた表情を浮かべるうどんの民「のんのさん」が、「香川で見つけた虚無…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

アーカイブ

おすすめ記事

最近の記事

  1. 突然変異のミュータントポテト!今にも歩き出しそうなジャガイモ…
  1. 芸能

    パパラッチがいかに厄介者だったかを証明するスキャンダル
  2. 爆笑

    湖の氷にスレッジハンマーで亀裂を走らせる
  3. トレンド

    南米ボリビアで「世界最高齢」117歳の女性が見つかる!
  4. 田原総一朗、ジャーナリスト、高齢者の性を巡る旅、VR、ソフトオンデマンド

    トレンド

    田原総一朗「高齢者の性を巡る旅」、AVメーカー大手SOD社へ自ら足を運び、アダル…
  5. 爆笑

    クロコダイルの日常を描いた「漫画」が最高にシュール!ジワる15枚!
PAGE TOP

hypleメルマガ登録