豆知識

変わってゆく言葉たち

昨今、かつて否定的だった言葉が、肯定的に使われ始めているという現象が起きています。

ギーク:geek

かつては、ヘビやニワトリを食いちぎったり、虫を飲み込んだりする、グロテスクな見世物小屋の芸人のことを指していたようですが、1950年代からプロレスラーが相手を罵る言葉に使われ、熱心な技術マニアという使われ方から、webの世界が開けたからは、もっぱらコンピューターマニアを指す用語となった。

ナード:nerd

絵本作家Dr.Seussの、「If I Ran the Zoo」に登場する怪物の名前から、面白くない奴を指すスラングとして使われ、Pharrell Williamsが所属する音楽ユニットN.E.R.Dの人気により定着しました。

ギークとナード違いは?

ギークとナード、共に一芸に発揮するという意味が込められていますが、
ギークは社交的ナードは社交下手というニュアンスが共通下であるようです。
ギークはオタク、ナードは引きこもりのようなニュアンスなのかもしれませんね。

ヤバい

元々は香具師やテキ屋が使っていた隠語で、具合の悪い様を指していたが、1980年代から格好悪いこと指す様になり、1990年代からは凄いの意味が派生し、否定や肯定問わずに用いられる用意なった。

やば〜っって言っておけば場は流れていきますよね。

マジ卍も特に意味のない言葉のようです。
ニュアンスを重んじる日本人には、額面通りの言葉なんて必要ないのかもしれませんね。

How does it feel?

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。
主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. 豆知識

    よく見るこのイラストって・・・?

    Twitterやまとめサイトなどでおなじみのこの絵柄。企業から…

  2. 豆知識

    コーヒーを飲むのによい時間

    手軽にシャキッと冴える、コーヒーを飲むことを日常のルーチンワークに取り…

  3. ビューティー

    イラッとした時の対処方法

    人間は感情に左右されるされる生き物です。ですが、その中でも「怒り」…

  4. 豆知識

    【文化の日】日本のヘンテコな法律!

    本日は文化の日。日本国憲法が公布された日ということにちなんで、…

  5. 豆知識

    春一番だけじゃない!風情ある風の名前

    春一番が吹けば、いよいよ春本番とニュースになりますが、 実は日本に…

  6. 豆知識

    世界一硬い食べ物「鰹節」を鍛えた切れ味がまじでやばい

    日本人にとっては必要不可欠な食べ物「かつお節」こちらを極限まで削り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. ファッションショーでモデルの代わりに「ドローン」が登場!? …
  2. 遂に、「Leap Motion」がARヘッドセットによる『卓…
  3. 2018 FIFAワールドカップの開催地ロシアで、「レストラ…
  4. 1972年から続く野球漫画の金字塔『ドカベン』が、ついにゲー…
  5. 田原総一朗「高齢者の性を巡る旅」、AVメーカー大手SOD社へ…

おすすめ記事

  1. 爆笑

    成人式に改造車で乗り付け2人逮捕
  2. リアル比較

    天才マジシャン「シン・リム」による超絶マジック!見破れたら、あなたも天才かも?
  3. 爆笑

    SWATに追い詰められる麻薬密売人。絶体絶命からのショートコント。
  4. トレンド

    近未来は自転車が鍵を握る!?大企業が革新的事業を展開
  5. 豆知識

    【文化の日】日本のヘンテコな法律!
PAGE TOP