出典:静岡新聞SBS

おすすめスポット

【屈指の透明度】伊豆最端ヒリゾ浜でシュノーケリング

|魅惑の伊豆半島

日本列島で唯一フィリピンプレートに乗っている伊豆半島は、火山活動をしながら本州にぶつかって形成されました。ちょうどユーラシア大陸にぶつかって形成されたインド亜大陸と同じです。

|圧倒的透明度 ヒリゾ浜

伊豆半島の先端に位置。周囲が国立公園である自然が残された奇跡の地がここです。
黒潮の通り道で様々な条件が重なって抜群の透明度を誇り、シュノーケリングにはもってこいです。

|シュノーケリング

5m底の小石が見えるほどの透明度に加え、南国の季節魚、大型の回遊魚が廻ってくるヒリゾでは、
様々な種類の魚をクリアに拝むことができる絶好のシュノーケリングスポットです。

|ヒリゾ浜には船で

特殊な地形のため、ヒリゾへは仲木から船で渡ります。
下記サイトに船渡しの情報があるのでぜひチェック!

仲木へいこうよ。

|東京からのアクセス

新宿→東名高速道路の沼津ICで下道へ(高速料金4,370円 ETC2,960円)
414号線経由で約3時間。日帰りも可能な距離です。
もちろん、素敵な民宿もたくさん。

関連記事

  1. おすすめスポット

    和のこころ浮世絵専門の太田記念美術館

    日本の浮世絵は、江戸時代に輸出していた陶器の包み紙として海外に流出。…

  2. おすすめスポット

    【町おこし】観光PRのご当地動画が個性光るおもしろさ!

    インターネットの復旧で世界が急激に近くなった今、オリジナリティのある地…

  3. おすすめスポット

    【東京-香港 ¥3,280】破格を使わない手はない!LCCで飛び回ろう!

    LCC(ローキャリアコスト)は、無料サービスの廃止や有料化により、コス…

  4. おすすめスポット

    【予定時刻ドンピシャ】フィンランド在住パイロットによる通勤風景

    フィンランドのハイルオト島は、冬季に凍ったボスニア湾氷上を車で走る。…

  5. おすすめスポット

    【第2のドバイ】新旧混じる魅惑のアゼルバイジャン!

    コーカサス山脈とカスピ海に囲まれるこの国は、人口約1,000万人の小さ…

  6. トレンド

    近未来は自転車が鍵を握る!?大企業が革新的事業を展開

    シェアサイクリングの流行の波が押し寄せ、ソフトバンク、ドコモ、DMM、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. テムズ川に滑り落ちる人と盛大に高笑いする人
  2. 世界を変える新たな仮想通貨 mine (マイン) いよいよ始…
  3. 事故で右脳だけで生きていた女性は涅槃の境地だった
  4. 現代印象派ジェレミー・マンによる都市景観
  5. 【柿の種のジャケ裏】けなげ組のシュールな嘆き

おすすめ記事

  1. 爆笑

    海外の告げ口がシャレになんない
  2. 爆笑

    最新版T-REXがアップデート
  3. Art

    ファンシーカラフルな照明で演出
  4. 爆笑

    ちょっと小腹が減ったので偽札作りに励むおっさん
  5. 爆笑

    衣装がスケスケ
PAGE TOP