爆笑

「ウォーリーをさがせ!」を一瞬でクリアしてしまうAIロボットが現れる!ロボット知能は「5歳児を上回る」テクノロジーが搭載

多くの人が一度は遊んだことがあるだろう、「ウォーリーをさがせ!」の絵本。大きな見開きのページの中に、同じような格好をした人物が無数に登場する。

1987年にイギリスで生まれた絵本で、非常に細かいイラストの中から、赤いボーダーの洋服を来た男性ウォーリーというキャラクターを、たった1人探し出すというもの。

ウォーリーを探せといえば友達や家族と、「どこだ?どこだ?」「どこにいるんだろ?」と誰が最初にみつけられるか競争したりして遊ぶのが醍醐味の一つだが、そんなウォーリーを探せを、わずか「4.5秒」という凄まじい速さで一クリアしてしまうロボットが開発された。

米クリエイティブエージェンシーの「Redpepper」が開発し、その名も「ウォーリーを見つけた」というロボットで、Googleが提供する「AutoML Vision 」(画像認識の機械学習サービス)が取り付けられており、その能力を試したものだという。

写真機が相棒です!

音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。

暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。
抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。

気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. 爆笑

    歴史的瞬間を完璧にブロック!

    アメリカン・フットボールチームのアトランタ・ファルコンズの本拠地で…

  2. 爆笑

    オークション競売人の「掛け声」がまさに職人芸!「超倍速ラップ」のようなスキルは圧巻

    アメリカで開催された世界家畜競売人選手権の映像です。この大会に出場した…

  3. 爆笑

    【珍しい景品】クレーンゲーム専門チャンネルが面白い

    UFOキャッチャーの動画を専門に投稿している動画チャンネルクレーンゲー…

  4. 爆笑

    山田孝之のモンハンごっこのCMが突き抜けすぎている

    1月26日(金)に発売される、PlayStation®4用ソフトウェア…

  5. 爆笑

    ポンキッキーズ終了!45年に渡って子供をわくわくさせた伝説。

    朝、子供たちを釘付けにしてきたポンキッキーズが、2018年3月をもって…

  6. 爆笑

    ルールを破った輩の末路・・・

    お天道様は見ている。と言い聞かされて育った方も多いと思いますが、7…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

アーカイブ

おすすめ記事

  1. ドバイ 女一人旅 オススメ観光スポット vol.3
  2. ドバイ 女一人旅 オススメ観光スポット vol.2
  3. ドバイ 女一人旅 オススメ観光スポット
  4. 女子にオススメしたい!インスタ映えの国「インド」vol.4
  5. 女子にオススメしたい!インスタ映えの国「インド」vol.3
  6. 女子にオススメしたい!インスタ映えの国「インド」vol.2
  7. 女子にオススメしたい!インスタ映えの国「インド」
  8. ネコ科一の凄腕ハンターキャット!
  9. 高級苺のチャートがアップデート!
  10. サントリーのストロングゼロが日本を圧巻中!
  1. 感動

    荒くれ漁師60名を束ねる女ボス
  2. トレンド

    マクドナルドと全面戦争!?サブウェイのCMに「ドナルド・マクドナルド」が出演
  3. 爆笑

    麗しい美声を球場に響かせるウグイス嬢が色々と大胆!
  4. トレンド

    EU、海洋生物保護のため使い捨てプラスチックを禁止に
  5. トレンド

    スズキ・ジムニーが20年ぶりにフルモデルチェンジ。海外での呼び名は「SAMURA…
PAGE TOP

hypleメルマガ登録