出典: Youtube

食事

世界一辛いソース Mad Dog 357は爪先ほど食べただけで失神する

世界中に存在している激辛ファン。悪魔の誘惑か天使のいたずらか、エスカレートする辛さは止まることを知らず、毎年のように新種が開発されています。その辛さを表す値がスコヴィル値といい、数値の倍の砂糖水で希釈すれば辛さを感じなくなるという、致死量まがいの、半ば毒扱いな測定方法。

すっかり定着したハバネロ(南アメリカ原産)で300,000スコヴィル値。日本の鷹の爪で50,000スコヴィル値というから品種によってかなりのばらつきがある。2007年にギネスで世界一辛い唐辛子に認定されたブート・ジョロキア(北インド原産)で1,000,000スコヴィル値。そこから10年を経て世界一に君臨した唐辛子が「Pepper X」その力たるや3,180,000スコヴィル値。

Pepper X

ずんぐりとした体躯にやや緑を帯びた黄色。医療用の麻酔としての利用も検討されているほど神経性の劇薬。

ペッパーXを生み出したのはスモーキン・エド・クリー氏、2013年のギネス・レコード2,200,000スコヴィル値を叩き出したキャロライン・リーパーの生みの親でもある彼は筋金入りのマッド・サイエンティストでありシェフでもある。

Mad Dog 357 No. 9 Plutonium

Pepper Xの3倍、9,000,000スコヴィル値を濃縮還元したマッドドッグ357は強烈としか言いようがない。このソースを摂取して5分間耐えれば20ドルという企画で、引き締まった黒人の女性は瞳孔を開いて倒れこんでいる。

日本では激辛ソースを輸入しているサイト激辛スパイス本舗より購入が可能。

関連記事

  1. トレンド

    食料廃棄の救世主となるか!?フードシェアリング「TABETE」始動!

    人が美味しく食べれる食材を破棄することを「フードロス」といいます。日本…

  2. 食事

    亀の子たわしのクリスマスツリーが妙に手元に欲しい

    100年以上も変わらない形と質で、生活を支え続けている「亀の子タワシ」…

  3. 食事

    【半熟〜固ゆで】ゆで卵のいい加減を教えてくれる表がこれ!

    シンプルでどんな料理にも対応してくれる基本のき「ゆで卵」。しかし、サラ…

  4. 食事

    【お茶派?コーヒー派?】珈琲なのに日本茶「京茶珈琲」販売 

    ホテル日航成田(成田市:総支配人 吉髙誠)では、日本茶とコーヒー豆を一…

  5. 食事

    クリスマスといえば・・・ブッシュドノエル

    普段は紙粘土で自然や動物の作品を手がけている、三浦二郎さんが作成したブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. テムズ川に滑り落ちる人と盛大に高笑いする人
  2. 世界を変える新たな仮想通貨 mine (マイン) いよいよ始…
  3. 事故で右脳だけで生きていた女性は涅槃の境地だった
  4. 現代印象派ジェレミー・マンによる都市景観
  5. 【柿の種のジャケ裏】けなげ組のシュールな嘆き

おすすめ記事

  1. 犬猫

    サハラ砂漠で自動運転する荷車
  2. 感動

    事故で右脳だけで生きていた女性は涅槃の境地だった
  3. 犬猫

    聡明なワンコに思わず唖然
  4. 食事

    ちょっと一手間で劇的に美味しくなる!「ドリップバッグコーヒー」の淹れ方
  5. 音楽

    Youtubeピアニスト「CANACANA family」の鮮やかな音色と表現豊…
PAGE TOP