出典:Bored Panda

感動

15歳の少年画家「デュシャン・クトリカ」くん!脳内イメージだけで描く動物がスゴい!

セルビアで暮らす芸術家デュシャン・クトリカ(DušanKrtolica)くんは、若干15歳にしてすでに6回の個展を開催するというまさに天才少年である。

彼が絵を描き始めたのは2歳からだそうで、中でも大好きなのが自然と動物を描くこと。ウェブマガジンBored Pandaの取材に対し「動物界の多様性が大好きです」とコメントし、デュシャンくんにとって絵を描くことは、ゲームをやっているよう感覚なんだとか。

ちなみに、これらの動物を描くときは、「脳内の記憶」にある描写だけで描いてしまうというから驚きです。
  

その可愛らしいルックスとは裏腹に、どこか成熟した作家のような不思議な雰囲気すら漂わせるデュシャン君。将来、歳を重ねるごとに作風がどのように変化していくのか楽しみですね。

写真機が相棒です!

音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。

暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。
抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。

気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. トレンド

    日本のパスポートが世界1位を獲得!

    2018年度、日本国のパスポートはビザなしで訪れることができる国が18…

  2. 感動

    米ソウルの女王『アレサ・フランクリン』さん死去で駅に落書き!NY地下鉄側がみせた粋な対応に反響

    ソウルの女王と呼ばれ、16日に死去した米歌手アレサ・フランクリンさんを…

  3. 西日本豪雨、被災地、募金活動、ヒカキン、ユーチューバー

    感動

    【西日本豪雨】被害募金ヤフーLINEなど。あの有名人も動画で呼びかけ自らも寄付。

    西日本を襲った豪雨による被害を受け、被災者の救援や被災地域の支援のため…

  4. 感動

    ロシア・ワールドカップの運営スタッフが、日本代表の試合後対応に感動。ロシア語で「ありがとう」

    ロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦が行われ、日本代表はベルギー…

  5. 感動

    フルハイビジョンで撮影された1992年の東京が鮮明すぎる

    1992年の東京をフルハイビジョン(1080p 60fps)で収めた動…

  6. 感動

    折り紙で描くHONDAの世界!ストップモーションアニメで振り返る70年の歴史

    HONDAは今年で創業70周年を迎えるに合わせ、ストップモーションムー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

アーカイブ

おすすめ記事

最近の記事

  1. トイレに流れた結婚記念の指輪!下水管の中から9年ぶりに発見
  1. 豆知識

    【大人の品格】ボジョレー・ヌーボー豆知識!今週末は「ボジョパ」で決まり!!
  2. 贈り物、プレゼント

    LINEギフトの男のカモられ具合が凄すぎる
  3. トレンド

    中国で世界初の「AIアナウンサー」がデビュー!あまりにも衝撃的な見た目にネットが…
  4. 感動

    孫の一言「家の庭にローラーコースターがあったらなぁ〜」 エンジニアのおじいちゃん…
  5. 芸能

    インパルス堤下が復帰!直後のコントが芸人流の愛に溢れる!
PAGE TOP

hypleメルマガ登録