• HOME
  • 一覧
  • トレンド
  • プーさんの「100エーカーの森」のオリジナル地図、6300万円で落札。本の挿絵としては史上最高額!

プーさんの「100エーカーの森」のオリジナル地図、6300万円で落札。本の挿絵としては史上最高額!

くまのプーさん,史上最高額,サザビーズ,オークション

出典:REUTERS

世界中で愛される人気キャラクター「くまのプーさん」の挿絵がイギリス・ロンドンで競売にかけられ、約6300万円で落札されました。

競売大手サザビーズによると、本の挿絵の落札額としては史上最高額とのこと。

今回落札されたのは、プーさんが暮らす「100エーカーの森」の地図を描いた1926年の挿絵で、丸太の上に座るプーさんや、プーさんや登場人物のクリストファー・ロビン少年、森の仲間たちの家などが描かれており、当初の想定の3倍近くに当たる6300万円余りで落札。

担当者は「50年ぶりにこの挿絵を見ることができて、とても興奮している」と話していました。

この挿絵のほかに、4点の原画も出品され、合わせて5点の落札総額は1億3500万円余りに上がったそうです。

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。