• HOME
  • 一覧
  • トレンド
  • 累計1億再生を記録したペプシのドッキリCM「アンクル・ドリュー」が映画化!11月より日本公開が決定!

累計1億再生を記録したペプシのドッキリCM「アンクル・ドリュー」が映画化!11月より日本公開が決定!

ペプシ、ドッキリCM、アンクル・ドリュー、バスケ、カイリー・アービング、NBA

出典:映画ナタリー

アメリカ映画界で、バスケ旋風を巻き起こした大ヒット中の映画「Uncle Drew」がREGENTS配給より「アンクル・ドリュー」の邦題で11月より日本公開が決定した。

2012年にアメリカのペプシが制作したドッキリCM「Uncle Drew」は、現役NBAスター選手カイリー・アービングが特殊メイクで老人に扮し、ストリートボーラーに勝負を挑んで超人的なプレイを見せるという内容。

動画は、公開初日から世界中で話題を集め瞬く間に「1億再生を記録」した超人気CMが「アンクル・ドリュー」として青春コメディ映画に生まれ変わる。

物語の中心となるのは、マイケル・ジョーダンに憧れバスケットボールを始めたが、あるトラウマから選手の夢をあきらめストリートバスケチームのコーチをしている青年ダックス。ひょんなことからかつて伝説の選手だった老人ドリューとじいさと出会った彼が、老人たちとドリームチームを結成してニューヨーク最大のストリートバスケ大会に挑み、大切な仲間や愛を取り戻していくというストーリー。

本家同様、カイリー・アービングが映画でも特殊メイクを施しドリューじいさん役で出演する。

現役NBA選手のアービングのほか、元NBA選手のシャキール・オニール、レジ―・ミラー、クリス・ウェバー、ネイト・ロビンソンらNBAのレジェンド選手達が、同じく特殊メイクでチームメイト役の老人選手を演じ、バスケシーンでは神業プレイを惜しみなく披露している。

さらにダックス役のリルレル・ハウリーや、BETアワード2018で優秀女優賞を受賞したティファニー・ハディッシュらコメディ俳優が出演。

監督は「ドラムライン」のチャールズ・ストーン三世が務め、「スキップ・トレース」のジェイ・ロンジーノが脚本を手がけた事で、スポーツ・コメディ映画が誕生した。

ペプシCM
「Uncle Drew」

 

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。