• HOME
  • 一覧
  • トレンド
  • 【珍事】ソニーうっかりミス!映画・予告編のつもりがYouTubeに本編をまるごとアップロード!

【珍事】ソニーうっかりミス!映画・予告編のつもりがYouTubeに本編をまるごとアップロード!

ソニー、映画、KhaLi the Killer

出典:YouTube

ソニー・ピクチャーズが、映画の予告編動画をYouTubeにアップロードしたところ、それが実は本編そのものだったという珍事が発生しました。おそらくは、アップロードの担当者によるヒューマンエラーが原因ではないかとの噂。

アップロードされてから数時間は鑑賞可能な状態だったらしく。その後、事態に気が付いた担当者によって動画は削除されました。

うっかり予告編と本編を間違えるというなんとも稀な珍事件でしたが、ある意味プロモーション活動としての反響は大きかったかもしれないですね。


映画「Khali the Killer」

もう足を洗おうと考えているLA在住のヒットマンが祖母の介護費用のために最後の仕事を受けたものの、 クライアントが標的に指定したのは子供もいるクライアント本人の妻だったことで思い悩む…という内容。 

【予告編】

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。