日本のパスポートが世界1位を獲得!

出典:魅惑の島 沖縄を知り楽しむ

2018年度、日本国のパスポートはビザなしで訪れることができる国が189ヵ国となり、二位のシンガポール・ドイツを抑えて世界1位のパスポートになりました!

主な理由は、

・日本人が外国で犯罪を行ったり、不法就労に従事するような、治安上の懸念が少ない

・技術的に高度なもので、偽造や変造が難しい 

日本が海外で信頼されているということですね!外国人が日本をどう見ているか?というテレビ番組も多いですもんね。最高だぜモラリスト・ジャパン!

|日本のパスポートの隠し技術

日本銀行券の透かしの技術もさることながら、パスポートにも偽造防止に高度な技術が使われています!

|パスポートの中に「JAPAN PASSPORT」の文字が1360個隠されている

1番左側のページの下線12個、その右ページには薄い文字が510個、顔写真のページには直筆の名前の下線12個、顔写真の周り32個、ページの上の破線260個……合計1,360個!

|それでも、日本のパスポート保有率は低い

世界最強のパスポートを持てるのに、保有率は24%ほど。イギリス60%、カナダ70%に比べれば驚くほど低いですね。これをきっかけにもっと世界に飛び出す人が増えるといいですね。せっかく世界1位なんですから!

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。