出典 :フリースタイルダンジョン

トレンド

フリースタイルダンジョンが熱い!即興ラップとは!?

テレビ朝日のフリースタイルダンジョンが人気ですが、即興ラップの歴史は以外と古く、1980年代のアメリカでは既に人気を博していました。日本ではエミネムの映画8マイルが近年の火付け役。それが現代までに洗練され、いくつかの重要なエレメントが垣間見れてきました。

即興
同じく黒人発祥のジャズにとっても重要な要素で、決められた小節内でコードに沿った即興演奏をするスタイルがジャズの魅力でした。 楽器同士の掛け合いによる喧嘩セッションなどもあり、天才的な閃きを連発したアルトサックス・プレイヤーのチャーリーパーカーのプレイは伝説になっています。

終わるとすぐタバコ吸う。

ライム(韻)

日本語では母音である(a・i・u・e・o)をリズミカルに反復させて余韻を残すことです。フリースタイルバトルではここが決まると客を沸かすことができ、勝利へとつながる大事な要素です。子音や発音記号が多い外国語ではもっと複雑な韻を踏むこともあります。

フロー

歌い回しのことです。ビートの速さの上にスムースに乗せながら強弱をつけ、時に感情を込めたりして抑揚をつける要素です。

アンサー

ラップバトルの場合、対戦相手の言葉に対しての返しが肝となってきます。揚げ足取りではなく、ユーモアを利かせて華麗に足元をすくえばもはや勝負あり。

パンチライン

英語では冗談のオチの部分。総じてラップの印象的な部分のことです。16小節で順を回すことが多いラップミュージックでは音の抜けや最後に潜んでいることが多い。

楽器や専門知識がなくてもどこでもできてしまうラップの可能性はこれからもどんどん広がっていくと思います!

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。
主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. 芸能

    怪力伝説!馬を担ぎ、手で釘打つ現代のサムソン!

    ウクライナのDmitriy Khaladzhiさんは、そのタフな体を駆…

  2. トレンド

    チャイルデッシュ・ガンビーノ新曲が1億回再生突破!反応が世界から続々と

    ラッパーでありながら、俳優・コメディアンとして活躍するChildish…

  3. トレンド

    バカ殿に浜田雅功が登場! 志村けん「芸能界で俺のこと殴れるのはお前だけ」とタジタジ。

    新春恒例、「志村けんのバカ殿様 お年玉コント大放出スペシャル」にダウン…

  4. ディズニー、くまのプーさん、プーと大人になった僕

    トレンド

    くまのプーさん実写化「映画・プーと大人になった僕」新ビジュアルが公開!

    不動の人気キャラクター「くまのプーさん」の実写化が決定。元々はイギ…

  5. トレンド

    『バーニラ求人♪』京都の景観に配慮した街宣車をスタート!

    派手な街宣車と大音量で反復的に繰り返される都内でおなじみの『求人バニラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 夏芽 エレナ (なつめ えれな)
  2. 上西 星来 (じょうにし せいら)

最近の記事

  1. 青科 まき (あおしな まき) [インスタグラマー]
  2. 蒼 怜奈 (れいなっつ,あおい れいな) [インスタグラマー…
  3. 相崎 セーラ (あいざき せーら) [インスタグラマー]
  4. 愛川 ゆず季 (ゆずぽん,あいかわ ゆずき) [インスタグラ…
  5. 石川 翔鈴 (いしかわ かれん) [インスタグラマー/Tik…
  1. 水越 みさと (みーちゃん,みずこし みさと)

    YouTuber ユーチューバー

    水越 みさと (みーちゃん,みずこし みさと) [インスタグラマー/YouTub…
  2. アパレル

    フリーメイソンx藤原ヒロシが実現!
  3. 舟山 久美子 (くみっきー,ふなやま くみこ)

    YouTuber ユーチューバー

    舟山 久美子 (くみっきー,ふなやま くみこ) [インスタグラマー/YouTub…
  4. Art

    からくりコーヒーテーブルに隠された謎
  5. おすすめアイテム

    ヨウジヤマモトの2019ssコレクションが攻めている
PAGE TOP