茶箱をリメイクする『インテリア茶箱クラブ』素晴らしい

日本は年間13万t。世界で5番目のお茶消費国家です。

このお茶の保管運搬箱として有名なのが『茶箱』です。

防湿性、防虫性に優れ、杉材とトタンの内張りの堅牢なつくりは、数十年の寿命を持ち、衣服や電子機器の保管にも適しています。

そんな茶箱を、リメイクして、家具に仕上げる『インテリア茶箱クラブ』の作品が素晴らしいと評判です。

20種類あるという茶箱の規格から、小物入れ〜腰掛けるベンチまで、和洋中さまざまなテイストで仕上げられています。

ワークショップを東京と大阪で開催していますので、気になる方は下記リンクよりチェクしてみてください。

インテリア茶箱クラブ
Instagram
Twitter

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。