『第70回さっぽろ雪まつり』が開催中!

毎年恒例の冬の祭典、さっぽろ雪まつりが【2/4(月)-2/11(月・祝)】まで開催中です。
札幌市内3か所(大通会場、つどーむ会場、すすきの会場)で計194基の雪氷像が来場者を迎えます。

各メディアの報道

夜はライトアップならぬ、プロジェクションマッピンングを披露

使われる雪の量

約200基の雪像には、10tトラック1500台分、およそ3万トンもの雪が使われています。

自衛隊の協力が必要不可欠

雪まつりだけで329億円、間接的なものも含めると419億円の経済効果があると言われていますが、訓練の名目で参加している自衛隊はボランティアとして参加しています。

例年250万人が訪れるさっぽろ雪まつり。まだまだ開催中です!

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。