ネット炎上は「正義感」「ストレス発散」「面白半分」が引き起こす

全然関係ない人が怒り出す

震災に遭われた人に向かって外野が勝手に「政府やマスコミは何してるんだ!早く助けろ!」と烈火のごとく批判するが、当事者は全然別のことを考えているのかもしれません。そういう独り善がりの火走りが炎上の元と言われています。

炎上加担者はどんな人たち?

調査によると「年収や地位が高めの男性」と「無職の若者」が多いということ。
これは、「ある程度の地位で一家言ある中年」、「失うものがない捨て身の若者」の2タイプに分類されるそうです。

炎上参加者は全体の0.5%

年間1,000件以上といわれる炎上に書き込みしたことがある人は200人の1人の割合、これも1年で国内利用者が500万人も増えたツイッターでは更なる増加の一途を辿っています。

炎上しやすいネタ

「食べ物」「宗教」「社会保障」「格差」「災害」「政治」「戦争」

hypleは公平に情報と向き合い、”気になる”を配信していきます。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。