【実話】新年早々「トイレに5時間」閉じ込められた漫画家!

出典:Twitter

正月を実家で過ごしていたという『闇狩人Δ』を連載している漫画家の細川真義(@SHINGIo82)さんが投稿した、ご自身の恐ろしい体験談を描いた作品に注目が集まっています。

 

漫画を読んだTwitterユーザーからは「漫画のネタにできてよかったですね!」「これはつらい、次からはスマホを持ってトイレに入ろう」など、細川さんへの励ましの声が集まった。

中には「トイレに閉じ込められた経験がある」というコメントも寄せられており、実は珍しくない事故のようです。

万が一、何かあった場合の備えとしてスマホぐらいは常に持っておくと安心かもしれませんね。

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。