【クリスマス】NY ロックフェラーセンターに登場した超巨大ツリー

マライヤ・キャリーやワム!が街中から聞こえてくる季節。
ニューヨークのロックフェラーセンターでは、週末にスケートリンクのそばにクリスマスツリーが到着。
その大きさ72フィート(約21メートル)、重さ12トン、樹齢75年の立派な大木です。

11月28日の点灯式に向けて、これから5マイル(約8㎞)のLED、900ポンド(約400Kg)のスワロフスキーで装飾されるとのことです。

日本で行われた”世界一のクリスマスツリー”プロジェクト

2017年に神戸港では、富山県から樹齢150年のあすなろの樹を取り寄せて全長30mのクリスマスツリーを作成しました。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。