• HOME
  • 一覧
  • トレンド
  • 世界一を目指す剣道女子「小川 燦(おがわ きらら)」さん!美人すぎると話題に

世界一を目指す剣道女子「小川 燦(おがわ きらら)」さん!美人すぎると話題に

出典:YouTube

日本刀で敵と戦う剣術を源流としている剣道の世界
現在では心身を鍛えるスポーツとして、学校の授業でも盛んに行われています。

そんな剣道界で世界を目指す「小川 燦(おがわ きらら)」さんが、美人すぎる女性剣士として話題になっています。

| プロフィール

名前:小川 燦(おがわ きらら)
出身:熊本県 私立菊池女子高校 剣道部
年齢:18歳 
身長:178cm


燦さんは祖父の代からの剣道一家に生まれ、自身も7歳で剣道を始めたそうです。

身長が高いと有利とされる剣道ですが、燦さんは中学の頃から身長が高かたったそうで高校三年生の時には178cmもあり、手足が長くモデルのような体型をしています。

見た目はクールで凛々しく宝塚にいそうな雰囲気で、まさに女性剣士といった感じです。

通っていた菊池女子高等学校は女子校ということもあり、周りの女子生徒からは「かっこいい」と人気で、学校ではモテモテだったそうです。

そんな美貌と恵まれた体格を持つ燦さんですが、実はその見た目だけでなく剣の実力が相当なもののようです。

| 剣道の戦績

2016年 青龍旗高校剣道大会熊本県九州選抜予選1位
2017年 九州高校選抜剣道大会2位
2017年 熊本高校総体優勝

燦さんが通っていた菊池女子高等学校は剣道の強豪校で、入部した2015年は岡山県の「宮本武蔵顕彰高校剣道大会」で優勝し、三連覇を果たし「南東北高校総体2017」では熊本県代表で出場しており、剣道部では主将も務め2017年10月の国体を最後に公式戦を終えたそうです。

身長178cmというリーチの長さを活かした上段の構えから繰り出される片手面を決め技にしており、当時、高校生では二人目となる世界剣道選手権大会の代表候補強化メンバーにも選ばれる程の実力者です。

これまでにもメディアには何度か取り上げられており、日本テレビ系列のバラエティ番組・沸騰ワード10の「3秒美人」という企画では、熊本の美人剣道少女として紹介されていました。

2017年に熊本県民テレビでは「女子高生剣士」として登場し、番組では受験を控える高校三年生とありましたが現在は中央大学の経済学部に所属している模様で、今年9月に行われた選考会で準優勝したという記録が、こちらの中央大学剣道部に掲載されています。

色々と気なるところですが、残念ながら今のところ燦さんの情報はあまり多くはありません。ですが今春から大学に進学して、ますます剣道に打ち込める環境になっていると思われます。

燦さんは将来的には日本を背負っていけるような選手を目指し、そして剣道で世界一になるのが目標と宣言しています。今後、剣道での頭角をあらわすにつれ情報も増えてくることでしょう。

これからの活躍を期待しつつ注目していきたいと思います。

 

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。