出典:JIJI.com

トレンド

またもやスペインで!15世紀のマリア像を素人が修復し話題に

スペイン北部アストゥリアス自治州のラニャドイロ村にある小さな教会で最近、15世紀のマリア像が派手な色彩で修復され、スペイン各紙の話題をさらっている。

修復前は木目がそのままの彫像だったが、今は鮮やかなピンクやスカイブルーで塗られ、殺到する批判に対し、修復した近所の女性「マリア・ルイサ・メネンデス」さんは「私はプロではない」と地元紙に反論した。

メネンデスさんは教会の責任者の許可を取って修復した。「私はこういう作業が好きだし、私のできる範囲で色を塗った。私にとってはすてきな色だし、近所のみんなも気に入ってくれている」と述べた。

スペインでは2012年にも北東部アラゴン自治州ボルハの教会で、約100年前の古いキリストのフレスコ画を近所の素人の女性が塗りつぶすような修復を行って騒ぎになった。

スペイン美術保護協会は「こんなことを繰り返されて誰も気にしないのか。祖先の遺産を目の前で破壊されるのを傍観して、一体どういう社会なのか」と怒りの声明を出した。

しかし、ボルハの教会は修復で有名になり「修復」されたキリストのフレスコ画が「サルのようだ」などの酷評を浴びたことが逆に多数の観光客を招き寄せ、地元の町を沸き返らせる結果となっている。

写真機が相棒です!

音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。

暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。
抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。

気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. トレンド

    画像が表情を変えてしゃべるアプリ「Mug Life」

    顔の表情を自由自在に動かせるアプリがTwitterで話題沸騰中!そ…

  2. トレンド

    夫婦喧嘩の翌日のメッセージ弁当がツンデレすぎると話題に

    夫婦喧嘩の翌日に、奥さんが作ってくれたお弁当の写真がTwitterで話…

  3. トレンド

    『第70回さっぽろ雪まつり』が開催中!

    毎年恒例の冬の祭典、さっぽろ雪まつりが【2/4(月)-2/11(月・祝…

  4. トレンド

    安田純平さん解放!「私の名はウマルで韓国人です」と話した真相が明らかに

    シリアで行方不明になっていたフリージャーナリスト安田純平さんが23日、…

  5. トレンド

    花粉症を乗り切る民間療法

    花粉アレルギーを持った人には、春は過剰に反応する季節です。病院の薬…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

おすすめ記事

  1. サッカー,ワールドカップ,ロシア大会,ブラジル,ネイマール,ネイマールチャレンジ,世界中,一大ブーム,南アフリカ,ケンタッキーフライドチキン,パロディーCM
  2. 甲村 仁絵 (ぴと,こうむら )
  3. 陽南子 (ひなこ)

最近の記事

  1. 安井 友梨 (やすい ゆり) [インスタグラマー]
  2. MINORI burlesque (みのりん,みのり バーレ…
  3. cindy burlesque (シンディー バーレスク) …
  4. 大伴 理奈 (りなっち,りなお,おおとも りな) [インスタ…
  5. くるみ [インスタグラマー/YouTuber]
  1. 豆知識

    山手線の運行状況が一目でわかるタイムラプス
  2. おすすめスポット

    【鮮明なタイムスリップ】1969年のニューヨークのカラー写真
  3. トレンド

    【Uber×NASA】2020年までに飛行タクシーサービスを開始
  4. おすすめスポット

    表参道にカルティエが手掛ける「高級コンビニ」がオープン!カップメンの価格が1万円…
  5. 難波 サキ (なんば さき)

    Instagrammer インスタグラマー

    難波 サキ (なんば さき) [インスタグラマー/TikToker]
PAGE TOP