未来的アクセサリーにセレブが夢中!?肌に「インプラント」した姿を公開

出典:Instagram

セレブのビューティートレンドを参考にすることはあれど、気味の悪いものだったら遠慮したいところ。特に、皮膚を引きのばしてスタイリッシュに整えたようなメイクなんてもってのほかだ。

キム・カーダシアンとクリッシー・テイゲンが、まるで宇宙人のような身体改造アクセサリーにトライし、キムは、彼女の心臓の鼓動とシンクロして動くチョーカーをインスタストーリーで披露した姿が話題を呼んでいる。

 

A. Humanさん(@ahuman)がシェアした投稿

一方、クリッシー・テイゲンは、それとはまったく異なり、皮膚の一部のように見える羽根が胸を覆っている複雑なアートワークをチョイス。

 

A. Humanさん(@ahuman)がシェアした投稿

この不気味な未来的アクセサリーは何なのかというと、『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』にも度々登場している実業家サイモン・ハックが手がける展覧会「A. Human」の告知の一環とのこと。

Vogue誌によると、「A. Human」のテーマは「世界に未来をもたらす」というもので、その未来とはウェッジソールのサンダル替わりに「アンモナイトの貝殻」のようなヒールを足にくっつけたり、自身や愛する人のためにDNAをコピーした心臓を作ったりできる世界というもの。

 

A. Humanさん(@ahuman)がシェアした投稿

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。