• HOME
  • 一覧
  • トレンド
  • スマホメーカー『Huawei』CM内の自撮り写真が一眼レフで撮影していたと発覚!

スマホメーカー『Huawei』CM内の自撮り写真が一眼レフで撮影していたと発覚!

出典:YouTube

つい先日、中国のスマホメーカーHuawei(ファーウェイ)がAppleを上回りスマートフォンの出荷台数ベースの市場シェアで2位の座に上り詰め、7年続いたSamsungとAppleがトップを争うというスマホ2強体制が崩れたというニュースで注目を集めていたHuawei。

しかしそれ以上に話題になっているのが、とあるCM動画内で使われている写真が高額な一眼レフで撮影されていたということ。

HUAWEIのエジプト支社Huawei Egyptが展開している『nova 3i』のCM内で、問題となっているのは動画15秒辺りで2人の男女がスマホを使って自撮りを楽しむシーン。

この流れだけを見ると、あたかも同社の最新スマホで撮影した写真のように見えてしまいます。しかし、このCMに出演した女性モデルがCM撮影時の舞台裏をインスタグラムに投稿。

すると、そこには主役2人を一眼レフで撮影しているプロカメラマンの姿がしっかり写っています。

女性はすぐに投稿を削除したそうですが、HUAWEIはこの件に対して「この広告の目的は消費者がどのように「HUAWEI nova 3」と「HUAWEI nova 3i」を使用できるかというデモンストレーションです。動画の最後に示されている通り、製品の画像は参考にすることを目的にしたものです」と主張。

動画の最後の場面の下部には、アラビア語で注意書きのようなものを確認できますが、表示時間も短くフォントサイズも小さいため動画を見た多くの人は見逃してしまう可能性が高いような気がします。

たしかに、この画像が「HUAWEI nova 3」で撮影したものですとは言ってはいないので一概に黒とは言えないものの、演者の男性がカメラマンに向かってセルフィー風にしているのでCMを見た人は、ほぼ間違いなくNova 3iで撮った写真だと勘違してしまうでしょうね。

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。