ビューティー

イラッとした時の対処方法

人間は感情に左右される生き物です。 ですが、その中でも「怒り」は上手にコントロールして付き合いたい所です。

怒りのピーク持続は6秒ほど

イライラした瞬間から6秒ほど思考停止できれば、ケンカやトラブルを引き起こすこともなくなるそうです。 6秒を有効に使う事で後悔する事もなし!怒りを抑えるテクニックをご紹介します!


イライラを抑えるテクニック

6秒グーパー

6秒間手を開いて閉じてを繰り返すだけ。 純真な心で、今の自分を見つめなおしましょう。

呼吸リラクゼーション

人は怒りを感じると、早く浅い呼吸を取ります。 気持ちを鎮めるためには、鼻から大きく息を吸い、一度止めて吐く、深呼吸が有効です。

スケールテクニック

その怒りに尺度を設けます。 「2点 しゃくにさわる」 「5点 おかんむり」 「10点 はらわた煮え繰り返る」など 自分なりに点数化することで、客観的に見る事ができます。

ツボ

怒りに利くツボがあります。

百会(びゃくえ)・・・頭のてっぺんにあり、怒りの熱気を逃がす、いわば煙突のような役目のツボ。リラックスを司る副交感神経の働きを良くする効果があります。

場所・・・眉間の中心から頭のてっぺんを通る線と、両耳を結んだ線が交わった頭頂部の位置にあります。

押し方・・・両手の中指を「百会」にあて、息を吐きながら10〜20回、気持ちがいいと感じる程度に押します。

肝兪(かんゆ)・・・怒りで特にダメージを受けると言われる肝の経路の流れを調整するツボです。怒り、イライラ、ストレスに大きな効果が期待できます。

場所・・・左右の肩甲骨の下あたりの高さの位置にあります。

押し方・・・息を吐きながら、肩甲骨の下あたりをイスの背の角などにあて、10〜20回程度押します。仰向けに寝てゴルフボールなどをあててグリグリ刺激しても効果的です。少し熱めのシャワーやドライヤーで温めるのもおすすめです。ただし、ヤケドには注意して下さい。


怒りはものすごいエネルギー

怒りは突発的で純粋に深いものだと哲学者三木清は言っています。 コメディアンの松本人志も、怒りを原動力として表現しているそうです。 良いモチベーションに変換して活用できれば良いですね。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。
主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. ビューティー

    女性必見『ほくろ占い』ほくろの位置から分かる運勢や性格!

    毎日なにげなく見ている、女性のほくろの位置などによって運勢や性格を占う…

  2. 豆知識

    【幸運のジンクス】てんとう虫の星を数えてみた

    てんとう虫にはラッキージンクスがたくさんあります。|世界のてんとう…

  3. トレンド

    眉をクリスマスデコレート!

    Instagramで眉をクリスマスツリーにメイクアップする#chris…

  4. 豆知識

    【文化の日】日本のヘンテコな法律!

    本日は文化の日。日本国憲法が公布された日ということにちなんで、…

  5. トレンド

    片足を失った女性がミスコン最終選考。何よりも伝えたかった事とは?

    イタリアのミスコンテスト「ミス・イタリア」の最終選考に残った3人。…

  6. 豆知識

    なぜ日本の電車は定刻発車なのか?

    11月14日に千葉県流山市の南流山駅に着いた電車。午前9時44…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 真優川 咲(Mayukawa Saki)[インスタグラマー]
  1. 尾崎 紗代子 (おざき さよこ) [インスタグラマー/Tik…
  2. 真優川 咲 (Saki Mayukawa) [インスタグラマ…
  3. ドバイ 女一人旅 オススメ観光スポット vol.3
  4. ドバイ 女一人旅 オススメ観光スポット vol.2
  5. ドバイ 女一人旅 オススメ観光スポット
  6. 女子にオススメしたい!インスタ映えの国「インド」vol.4
  7. 女子にオススメしたい!インスタ映えの国「インド」vol.3
  8. 女子にオススメしたい!インスタ映えの国「インド」vol.2
  9. 女子にオススメしたい!インスタ映えの国「インド」
  10. ネコ科一の凄腕ハンターキャット!
  1. トレンド

    孔雀の様な美しい毛を持つ『ピーコックスパイダー』の求愛ダンスが幻想的
  2. Art

    トラベルフォトグラファー2018の受賞が決定。【142カ国から2万人が応募】
  3. トレンド

    【衝撃】中国で唐辛子の大食い選手権、1分間に50個を喰らう猛者現る!
  4. 号泣

    【追悼】オランダの教会が鐘で奏でるアヴィーチーメドレー
  5. 芸能

    怪力伝説!馬を担ぎ、手で釘打つ現代のサムソン!
PAGE TOP