【文化の日】日本のヘンテコな法律!

本日は文化の日。 日本国憲法が公布された日ということにちなんで、日本のヘンテコな法律をご紹介します。

・太ももを露出したら最高29日間刑務所入り

1948年制定の法律。大和撫子はずいぶん変わりました。

・お菓子代は1日につき500円

選挙に従事する人に支給できる金額です。 ちなみに宿泊料:宿泊費(2食付):¥12,000、昼食代:¥1,000と定められています。

・夫がEDだと離婚できる

「性の不一致」は重大な離婚理由に成り得ます。

・赤い車と白い車の販売を販売してはいけない

1960年代の始めまで緊急車両の色(消防車に赤とパトカー・救急車の白)に似ていると紛らわしいからと道路運送車両法という法律で禁止されていました。これに異を唱え、国会に怒鳴りこみをかけて法律を変えさせたのがHONDA創始者の本田宗一郎氏です。

・クローン人間を作ったら懲役10年

IPS細胞はほぼクローンを作ることになると思うのですが、どこからがクローンになるんでしょうね? 以上、日本の変な法律でした。 頑固親父の極端な一言みたいなものが多いですね

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。