【今じゃ都内唯一】屋上遊園地「屋上かまたえん」

出典:TOKYU PLAZA KAMATA

昭和の風情として、老舗デパートの屋上には箱庭のような遊園地が広がっていました。外回りのサラリーマン、家族連れの憩いの場所としてノスタルジックな哀愁をおびた風景は、昭和レトロとして半ば遺産に成りつつありました。

リニューアル

娯楽の多様化、施設の老朽化を理由により都内のデパ上遊園地はこぞってリニューアル。フットサルコートやビアガーデンに変身を遂げるなどで都内の屋上遊園地もことごく閉鎖されました。

東急東横店東館の屋上も2013年に閉鎖。1934年竣工で南館-西館-東館の中で一番古い。

屋上かまたえん

東急蒲田プラザの屋上にあるこの遊園地も例外になく2014年に閉館。しかし熱烈ファンからの存続応援が相次ぎ、同年リニューアルオープンを決行。シンボルである観覧車は「幸せの観覧車」と命名され、3代目として動き出しました。

小気味よく遊べるアトラクション

幸せの観覧車

遊園地存続のきっかけになった幸運のシンボルです。
高さ/13m
ゴンドラ/4人乗 9基
料金/1名300円

風の丘

空気トランポリン。跳ねれば空が開けて富士山が見えるかも!
料金/300円 20分 (※休日は15分)

エコライド

お膝元、東急の車両をディティール細やかに再現!
料金/300円 20分 (※休日は10分)

こなれたデートでさらっと立ち寄ると、一層魅力の増す穴場です♪ぜひ訪れてみてください!

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。