京都VS奈良の熾烈な闘い

日本に京都があってよかったというキャッチコピーは2007年より京都市が使い出したもので、どことなく鼻につく自意識を感じさせますが、首都圏に向けて都内の電車の中吊り広告などで活躍しているこの広告なのですが、向かいにおわす奈良県がこれに一言申した広告をぶっこんできました。

関西勢による挑発合戦はまだ始まったばかりです。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。