• HOME
  • 一覧
  • 音楽
  • 人気番組で奇跡のコラボ!エアロスミスが「おもちゃの楽器」を使い“Walk This Way”を披露!

人気番組で奇跡のコラボ!エアロスミスが「おもちゃの楽器」を使い“Walk This Way”を披露!

世界的ロックバンド・エアロスミスがアメリカのテレビ番組「ザ・トゥナイト・ショー」に出演し、司会者のジミー・ファロンとヒップホップグループのザ・ルーツと共に名曲「Walk This Way」を披露しました。

日本テレビ系列で1997年から続く長寿番組『踊る!さんま御殿!!』の番組内BGMとして、長年採用され続けたエアロスミスの「Walk This Way」はご存知の方も多いのでは?

エアロスミスが出演した「ザ・トゥナイト・ショー」には、人気ミュージシャンが子ども用の楽器で自身の歌を演奏するコーナーがあり、過去にはメタリカやアデル、エド・シーランといったアーティストが登場しています。

| Ed Sheeran “Shape of You” 

| Adele “Hello” 

2019年4月からは、バンド結成50周年を記念してツアーを予定しているエアロスミスは、メンバー全員が還暦を迎えており、なんとヴォーカルのスティーブン・タイラーはすでに70歳。

そんなモンスターバンドが、マラカスやハーモニカといったおもちゃを使い。
子ども用の楽器とは思えないクオリティで演奏する姿は必見です。

| Aerosmith  “Walk This Way” 

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。