スマホ中毒の解毒ガジェット

出典: KLEMENS SCHILLINGER

しばしば、無用にスマホを出し入れしてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか? それは、純粋な退屈と習慣。つまりスマホ中毒なのです。

オーストリアのデザイナーKlemens Schillingerは、この本能的な行動を満足させるスタイリッシュなガジェットを作り出し、スマホへの依存を最小限に食い止めることに成功しました。

スマートフォンの形を模倣した代替スマホ。この代替スマホはスクリーンの代わりに、石のビーズをころころとスワイプ、スクロール、ズームすることが可能。

デバイス上の石のビーズは、どんな方向にも回転。 いくらスマホがハイテクだろうと、中毒という本能にはローテクが一番作用するのですね。

KLEMENS SCHILLINGER

KLEMENS SCHILLINGER

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。