スペース・バルーンで撮影した地表-成層圏

出典:Youtube

ゴム風船を打ち上げて映像撮影をするスペース・バルーンは、高度30キロ、気温-60度で風船が破裂するまで映像を撮り続けるスカイ・スポーツの一つです。

動画は風船を打ち上げてから153分で成層圏に到達。飛行距離は80㎞でした。打ち上げ前〜回収まで収めた私たちの知らない地球がそこには映っています。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。