【オススメ】ハイブランドiPhoneケース

出典:Twitter

iPhoneシリーズは10周年を迎え、スティーブジョブスがなくなって今尚、進化を続けています。 しかし、極限まで洗練されたデザインにより、ガラス製の表面はデリケート剥き出し。 そんな問題を解消すべく生まれたiPhoneケースですが、様々な種類が派生しています。 今回はその中でも、ハイ・ファッション・ブランドのケースをピックアップ。

LUIS VITTON モノグラム・キャンバスの「アイ・トランク」はトランク製造から始まった同ブランドに捧げるオマージュ。2016年にsupremeとのコラボ作品は30万円以上の価格がつくプレミアムアイテムとなっており羨望の的です。
GUCCI 定番のGG柄に鮮やかな花柄を散りばめたアイテムは、伝統と新鮮さが互いに引き立てあう素晴らしい品です。幅広い層にフィットする持つ人によって表情を変えるアイテム。
PRADA PRADAらしいシックで大人の色気漂うアイテム。真鍮仕上げのメタルショルダーストラップが留め金になっていて、丁寧な作りが気品を演出してくれます。インナーには4つのカードフォルダーつき。
HERMES HERMES本領発揮の手帳型は、フォーマルさを備えたデザイン。エプソンカーフスキンという雄牛の革に細かい目が施され、柔らかく上品な仕上げになっています。
DOLCE&GABBANA フランスドーフィネ産の子牛革をプラスティックのシェルになめしたハイブリットな一品。鮮やかな色とクイーン&カッレット(荷車)をあしらった幾何学のパターンが見るものを楽しませ、飽きがきません。エナメル製のブランド名プレートがフロントにつきます。
FENDI 遊園地のようなエキサイティング、ホリデーシーズンを祝う「ファンフェア」コレクションからの品。重厚な黒革にトレードマークのFを型押しした伝統の柄を踏襲しつつも、マイクロサクションカップテクノロジーというしっかりと固定ができる上、取り外しも容易な吸い付く最先端の構造が搭載されています。

いまやiPhoneケースはファッションに欠かせない小物の一部

本来の機能もさる事ながら、ワードローブの一部として欠かせないアイテムになっているiPhoneケース。 ぜひ素敵なプレゼントや自らの愛用品として購入を検討されてはいかがでしょうか?

くれぐれもコピー品にお気をつけください。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。