ロシアの舞踊団「ベリョースカ」の夢幻

ロシアの劇団といえば、ボリショイが有名ですが、このベリョースカ劇団は、ボリショイ・バレエあがりの創始者、ナジェージダ・ナジェージディナが1950年頃、ロシアの伝統芸能を現代へと昇華させるために設立しました。

床スレスレの長さのスカートと、非常に高速な小刻みのステップを組み合わせることで、ロシアのフォークダンスは、あたかもステージ上を浮遊しているかのような幻惑な踊りを実現しています。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。