• HOME
  • 一覧
  • Art
  • まるで写真のような美しさ!「色鉛筆画」を描く高校生が話題に

まるで写真のような美しさ!「色鉛筆画」を描く高校生が話題に

出典:Twitter

高校2年生の長靴をはいた猫(@erumo_0384)さんが色鉛筆で描いたリアルすぎる作品にTwitterで驚きの声が多く寄せられ話題になっています。

今回描いた色鉛筆画は「ユキヒョウ」。毛並みの質感や透き通るような瞳などを、実物の写真と見間違えるほど緻密に描いて再現しています。

ツイートには「目がすごい綺麗!」「次元が違うマジで写真にしか見えない…」などの声が寄せられています。

制作時間は約30時間。 一番大変だったことは、下描きの時に紙に毛並みのような傷をつける作業だったとのこと。これをすることによって、色を塗った時に削っている部分だけ色が入りずらくなるので白い線が浮かび上がってくるようです。

ユキヒョウの絵は完成までの過程がメイキング映像としてツイッターに投稿されています。

「めざましテレビ」や「ヒルナンデス」などでも紹介されるほど大注目されている長靴をはいた猫さん、今後の活躍に期待大です。

写真機が相棒です! 音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。 暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。 抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。 気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。