ヤンキー文化を支えた学生服ファッション

出典:DORAMA MANIA!

今期、大人気を博した日本テレビ系ドラマ「今日から俺は!」でツッパリ文化が改めて脚光を浴びています。
懐かしく思う人、新鮮に感じる人など様々ですが、多感な青春期の男女だからこそ、お洒落心はどことなく垢抜けていなくて自己主張の塊でした。

そんな学生ファッションをいくつかご紹介します。

上着

短ラン

着丈が短いタイプの学生服。通常5つボタンに比べ、4つボタン、3つボタンと丈の短さに比例して気合が入っている印象です。
インナーが丸見えなので、派手なシャツを着たりしてお洒落を楽しんでいました。

セミ短

標準よりちょい短めのちょいワル風学生服。さらっと着こなすと目立ちすぎず渋いお洒落かもしれません。

長ラン

丈がひさ上ぐらいある学生服です。応援団やアイドルの親衛隊なども、激しい応援運動においても裾が乱れないという機能美の点から採用されている事が多いです。

ズボン

ボンタン

ワタリ(太もも部分)が太く、裾口が狭くなっているタイプのズボン。
ボンタン漬の形から着ていると言われています。

スケーター

おそらく西海岸オールドスケーターファッションのバギーパンツが由来と思われます。

ドカン

ワタリ部分から裾までストレートになったタイプ。
そのまま土管が由来と思われます。

ワタリが100cmもある「百万石」なんていう、自転車も漕げないタイプもあります。

ノータック、ワンタック、ツータック

ノータックはスッキリした印象がありますが、不良たちにはゆったりとしたシルエットのツータックも人気でした。

小物

表ボタン

表面を樹脂で覆った、一見普通のボタンと見間違うさりげないオシャレが光っています。

ボタンの裏に意匠を凝らしたものもあります。

裏ボタン

学生服の裏の留め具にも見えないお洒落として人気でした。
「喧嘩上等」や「愛羅武勇」などの文字が好まれました。

標準のサクラ学生服の裏ボタンも意匠が凝っててなかなかクールです。

学生ショップ 一番街

今回紹介させていただいたアイテムは、茨城県日立にある学生服店「一番街」さんでお求めいただけます。

住所:〒317-0073 茨城県日立市幸町1-11-2
TEL:0294-59-3017 FAX:0294-23-2628 ウェブショップ:学生ショップ 一番街

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。 主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。