出典:Instagram

犬猫

リアルすぎる「子犬アイス」が台湾で話題に!「可愛すぎて食べれない」「凍った子犬みたい」といった声も

リアルすぎて食べるのをためらってしまう、そんな一風変わったアイスクリームが台湾で人気を呼んでいます。箱からひょっこりと顔を出すワンコ、うるうるとした瞳がかれんさを引き立てます。

2018年7月から台湾南部・高雄市のレストラン「J.C.co Art Kitchen」で販売されており、シワや毛が本物の犬そっくりに作られている「ワンコアイス」を目当てに連日多くの人が足を運んでいるようです。

そのリアルさゆえ全部手作業で丁寧に作られているので、一つ作るのに5時間もかかるそうで1日100食限定なんだとか。

インスタ映え間違いなしというものの、あまりにリアルなため「凍った子犬を食べるみたい!」「可愛すぎて食べられない」と言った声が上がっています。

ほんの少し罪悪感にさいなまれることだけはたしかなようです。実際に食べてみたいような、でも食べたくないような、まるで試されているかのような気持ちになるアイスクリームですね。

写真機が相棒です!

音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。

暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。
抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。

気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. 犬猫

    犬のおもちゃに本気で怒り狂ってる柴犬がかわいい

    やまびこのように時間差でモノマネする犬のおもちゃに「こんのやろぉ〜!!…

  2. 犬猫

    クマと犬のあいの子

    ほんとうにクマの頭と小型犬の体躯を、マッドサイエンティストがくっつけた…

  3. 犬猫

    切なくも心揺れる、猫を愛する故に偲ぶエピソード。

    漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さんは愛猫をタクシーに乗せ…

  4. 犬猫

    猫が洗濯機で40分回されるも無事生還

    ノルウェー首都オスロで猫のゼロがうっかり洗濯機に入ってしまい、30度の…

  5. 犬猫

    大好きなおもちゃが巨大化して狂喜するワンコがハッピー全開!

    いつものおもちゃでしみじみと遊びに興じているワンコものとへ、突如巨大化…

  6. 犬猫

    【漫画】表情豊かなワンちゃんに感じる哀愁臭さ

    漫画家の道雪(@michiyukiaporo)さんが溺愛している愛犬を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 角田 麻央 (まおちん,つのだ まお)
  2. 轟ちゃん (とどろきちゃん)

最近の記事

  1. ren (れん) [インスタグラマー/YouTuber/Ti…
  2. 木下 ココ (きのした ここ) [インスタグラマー]
  3. 赤木 希 (あかぎ のぞみ) [インスタグラマー]
  4. ソフィア [インスタグラマー/YouTuber]
  5. 朝日 奈央 (あさひ なお) [インスタグラマー/YouTu…
  1. 感動

    東大に50歳主婦が合格!メソッドやマインドに目からウロコ!
  2. 吉田 美咲 (よしだ みさき)

    Instagrammer インスタグラマー

    吉田 美咲 (よしだ みさき) [インスタグラマー]
  3. 贈り物、プレゼント

    元・宮殿お抱えショコラティエが作る、美しい紋様のチョコレート。
  4. トレンド

    カジサック(キングコング・梶原雄太)のチャンネルにアカウント削除(BAN)された…
  5. トレンド

    ニトリCEOが年末の日経平均株価をピタリと当てる。
PAGE TOP