リアル比較

ニコニコ現金払いは日本だけ?世界のキャッシュレス化が恐ろしいほど速い

最新の日本のキャッシュレス比率は約20%ネット通販によるクレジットカードが普及したのにもかかわらず、1/5に留まっています。

対して中国では60%、アメリカでは46%を数え、日本が現金至上主義から抜け出せていないのが露呈しています。

日本政府は2020年までにキャッシュレス比率を2倍の40%に目指す方針でしたが、クレジットカードやモバイル決済には消費者も業者も消極的で、どうやらこの数字はあくまで目標に終わりそうです。

しかし、日本の慢性的な人手不足や新サービスの土台としてもキャッシュレス比率を高めることは必要不可欠です。

|日本のキャッシュレス比率

2008年からの8年間で日本のキャッシュレス比率は約2倍に。理由は下記があげられます。

1.amazon、楽天のオンラインショッピングの決済方法にクレジットカードが普及したこと。
2.携帯電話料金の支払い、コンビニやレストランでのカード決済が可能になったこと。
3.suika、Edyなどの電子マネーが普及したこと。

順調にキャッシュレス化が進んではいますが、日本のキャッスレスの遅れは諸外国と比べると明らかです。

|世界のキャッシュレス比率グラフ

|中国の急速なキャッシュレス化

中国ではPCよりもスマホが先行して普及し、露店から高級店まで、共産党員からホームレスまでもモバイル決済(QRコード)で生活しています。
また、中国は偽札も社会問題となっており、不正取引に対抗する手段として急速にキャッスレス化が進みました。

|キャッシュレス化することでカットできるコスト

日本では偽札の心配がないことや、依然としてキャッシュレス決済の手数料に対して否定的であること。現金の匿名性が重宝されてうまくキャッシュレス化が進みません。

しかし、上記のように、現金を運用するには莫大なコストが必要です。

|ノルウェーではキャッシュレス比率が90%へ

北欧ノルウェーでは2015年には多額の現金での買い物でテロリストか犯罪者と疑われ通報されるなんて事件も起きているほど、現金使用率はほぼ皆無。子供か老人しか現金は使用せず、カードはチップかPINコードになっている。他にもオーストラリアやイギリスなどでは、1年以上現金に触れていないとの声も聞こえる。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。
主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. リアル比較

    天才マジシャン「シン・リム」による超絶マジック!見破れたら、あなたも天才かも?

    アメリカのオーディション番組に突如、彗星のごとく現れた。当時、若干23…

  2. 贈り物、プレゼント

    【オススメ】ハイブランドiPhoneケース

    iPhoneシリーズは10周年を迎え、スティーブジョブスがなくなって今…

  3. 芸能人

    世界で活躍する女性のバービー人形が発表!

    アメリカ生まれのバービー人形が、世界で活躍する女性シリーズを発売しまし…

  4. 贈り物、プレゼント

    【きたる2/14日】バレンタインデーオススメのギフト

    バレンタインデーといえば、日本では女性から男性にチョコレートをプレゼン…

  5. リアル比較

    制服女性のオン/オフ

    軍隊や警察、特殊部隊といった職場で活躍する女性の制服姿と、オフの私服の…

  6. リアル比較

    世界の人道的な刑務所

    凶悪犯や、政治犯が入る刑務所など様々な種類の刑務所が世界にはあります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. ファッションショーでモデルの代わりに「ドローン」が登場!? …
  2. 遂に、「Leap Motion」がARヘッドセットによる『卓…
  3. 2018 FIFAワールドカップの開催地ロシアで、「レストラ…
  4. 1972年から続く野球漫画の金字塔『ドカベン』が、ついにゲー…
  5. 田原総一朗「高齢者の性を巡る旅」、AVメーカー大手SOD社へ…

おすすめ記事

  1. Art

    ▲富士山▲最後の銭湯絵師たち
  2. トレンド

    【パリピ御用達】コカの葉のリキュール「コカレロ」が鮮烈
  3. おすすめスポット

    【町おこし】観光PRのご当地動画が個性光るおもしろさ!
  4. 豆知識

    コーヒーを飲むのによい時間
  5. 爆笑

    最新版T-REXがアップデート
PAGE TOP