食事

  1. 牛乳いらず。テキーラは骨にいい!

    新しい研究結果では、テキーラはマグネシウムとカルシウムの吸収を向上させる骨の健康に不可欠な物質が含まれている事がわかりました。さらに、テキーラの原料である竜…

  2. アメリカン・スタイルの寿司を日本人が食べてみた感想は・・・?

    カリフォルニアロール・ボルケーノロールという、アメリカ発祥のお寿司を、日本の街頭で試食してコメントしています。おまけ…

  3. マスター2人による手打ち麺の真髄に触れる

    一調理を昇華したパフォーマンスほど人の目を奪うものもないでしょう。しかも見た後、食べても美味しいという最高のオチが待っている。動画はニューヨークのカンフー・キッ…

  4. 世界一辛いソース Mad Dog 357は爪先ほど食べただけで失神する

    世界中に存在している激辛ファン。悪魔の誘惑か天使のいたずらか、エスカレートする辛さは止まることを知らず、毎年のように新種が開発されています。その辛さを表す値がス…

  5. 【半熟〜固ゆで】ゆで卵のいい加減を教えてくれる表がこれ!

    シンプルでどんな料理にも対応してくれる基本のき「ゆで卵」。しかし、サラダボウルとベーコンエッグでは硬さや熟し加減は違います。そこで、好みの加減を教えてくれるこの…

  6. ちょっと一手間で劇的に美味しくなる!「ドリップバッグコーヒー」の淹れ方

    コーヒーの飲み方も多種多様。 日曜日の朝にゆったり淹れるドリップもあれば、 刹那のスケジュールに煽る缶コーヒーなど実にさまざま。手間も時間も掛けずに…

  7. 【パリピ御用達】コカの葉のリキュール「コカレロ」が鮮烈

    パーティーリキュールといえば、乾杯の合図で豪快にショットグラスで飲み干すテキーラとイエガーマイスターが常連ですが、その他にも様々な飲み方や種類があり、ア…

  8. 食料廃棄の救世主となるか!?フードシェアリング「TABETE」始動!

    人が美味しく食べれる食材を破棄することを「フードロス」といいます。日本はそのフードロスが年間約621万トン。 そのうち339万トンが飲食店や小売業などの飲食業者…

  9. 【お茶派?コーヒー派?】珈琲なのに日本茶「京茶珈琲」販売 

    ホテル日航成田(成田市:総支配人 吉髙誠)では、日本茶とコーヒー豆を一緒に挽いて、コーヒープレスでお淹れする新しい発想のコーヒー「京茶珈琲(きょうちゃこーひー)…

アーカイブ

最近の記事

  1. テムズ川に滑り落ちる人と盛大に高笑いする人
  2. 世界を変える新たな仮想通貨 mine (マイン) いよいよ始…
  3. 事故で右脳だけで生きていた女性は涅槃の境地だった
  4. 現代印象派ジェレミー・マンによる都市景観
  5. 【柿の種のジャケ裏】けなげ組のシュールな嘆き

おすすめ記事

  1. 爆笑

    日本のイルミネーションを巡る外国人を演るミスターヤバタンが人気
  2. 食事

    ハッピーセット「マクドナルドクルー人生ゲーム」が壮絶
  3. Art

    イタリアの写真家「ELENA BRAGHIERI」のまろやかで気品ある写真にほっ…
  4. おすすめスポット

    フィリピンに「偽ファミマ」うりふたつ
  5. リアル比較

    【発明→最新鋭】日用品の進化について
PAGE TOP