出典:boredpanda

Art

古代遺跡を3Dで完全再現!

古代文明が栄えたギリシャ、イタリア、エジプト、メキシコでは歴史的なモニュメントが数多く存在しました。 その中でも、奇跡的に現存する一部を3Dで再現した姿は、栄光を極めた当時の様子が伺い知れます。

|パルテノン神殿 (ギリシャ):紀元前450年頃

古代、この神殿にはギリシャの知恵、工芸、戦争の女神、アテナの金像が祀られていました。アテネの古代城塞であるアクロポリスの丘の上にそびえ立つ姿は見るものを荘厳な気分にさせます。1687年にはトルコ戦争で深刻な被害を受けましたが、ドーリア建築は見事なまでに堅牢でした。


|ノホーシュ・ムル (メキシコ):紀元前1000年頃

紀元前1000年頃に最盛期を迎え、当時は5万人が暮らしてたというコバ遺跡の「ノホーシュ・ムル」、70平方キロメートルある遺跡のシンボルであり、42mもあるその高さはジャングルの中のピラビッドとして栄華を極めていました。ユカタン半島の最も高いマヤのピラミッドで、世界で2番目に高いマヤのピラミッドです。


|トッレ・アルジェンティーナ広場 (イタリア):紀元前101年頃

この広場には4つのローマ神殿の遺跡があり、神殿Bとよばれるこの建造物は、1920年代に建設作業中で発見されました。同時に発掘された巨大な女神像はフォルトゥーナ像であり、現在はカピトリーノ美術館に収蔵されています。この女神像は頭部と腕と脚だけが大理石で衣服で覆われた他の部分はブロンズ製である珍しいものです。現在でも6つの柱、階段とアルタはまだ形をとどめています。


|太陽のピラミッド (メキシコ):紀元前200年頃

紀元前200~紀元700年頃まで栄えていたこの場所には最盛で20万人以上の人が暮らしていました。他にも月のピラミッド・死者の道・ジャガーの神殿・ケツァルパパトルの宮殿に囲まれた大きな遺跡であることは、アステカ人が発見するまでは謎に包まれたままでした。太陽のピラミッドは高さ65m、底辺222m×225mの遺跡内最大のピラミッドです。古代人の宇宙観が著されたこの遺跡はテオティワカンと呼ばれたいます。


|ジュピター神殿 (イタリア):紀元前500年頃

ジュピター神殿は、ポンペイの守り神とも言われていて、ここにはギリシャ神話において最高神とされるジュピター(ゼウス)とその妻ジュノー、そして知恵と武勇の神ミネルバが祀られています。天気がよければ神殿の向こう側にヴェスヴィオ火山を望むこともでき、ここはポンペイ観光の最大の目玉とも言えるでしょう。いけにえの動物をささげた台や、神殿の奥にあるジュピター(ゼウス)の像も必見です。


|ルクソール神殿 (エジプト):紀元前1300年頃

エジプト第18王朝ファラオのアメンホテプ3世によって中心部分が建立されました。アメン大神殿とはスフィンクスの参道で結ばれていました。神殿入口となる第1塔門の前には1対の第19王朝ファラオ、ラムセス2世の像、その手前には高さ25メートルのオベリスクが1本立っています。このオベリスクの対はフランスに贈られ、現在はコンコルド広場にあるそうです。


|ハドリアヌスの長城 (イングランド):紀元100年頃

イングランドの田園地帯、スコットランドとの境界線近くにに117Kmに渡って伸びるハドリアヌスの壁はマイルキャッスル39と呼ばれます。ケルト人の流入に悩んだハドリアヌスは、約1.5kmの間隔で監視所、6km間隔で要塞を設け、要塞には500人から1000人のローマ兵が配備されたと推定されています。17世紀頃までスコットランドとの防御壁として使用され、現在でもイングランドとスコットランドの境界線にも大きな影響を与えています。

レコードと酒とバイクを愛する健康オタク。
主に音楽、グルメ、時事ネタなど。生活のアクセントになるものを投稿します。

関連記事

  1. Art

    軽トラガーデンコンテスト!荷台に広がる素晴らしい日本庭園。

    日本造園組合連合会が開催する「軽トラガーデンコンテスト」は、軽トラック…

  2. Art

    不慮の事故で才能が開花してしまった人たち

    「三つ子の魂百まで」というくらいに、人間の基礎は幼少期に完成され、あと…

  3. Art

    日常品をアレンジしたアートにニヤリ

    普段目にするものが姿を変えて見えることが、まったくこんなにも不思議な感…

  4. Art

    薄氷でスケートをすると神秘の音色が鳴り響く

    ナショナル・ジオグラフィックからの動画です。スウェーデンのストック…

  5. Art

    江戸時代から伝わる伝統技法『一筆龍が美しすぎると』世界中で話題。

    一筆龍絵師として活動する手島啓輔さんは、フロリダやモンゴル、フィリピン…

  6. Art

    ディズニーによる現代風刺ショート・アニメーションが爽快!

    DISNEYによるのショート・アニメーションが俊逸です。現代人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

アーカイブ

おすすめ記事

最近の記事

  1. 愛馬の仇を討つ!73歳のおばあちゃん「巨大ワニ」を仕留める
  1. 芸能

    世界で活躍する女性のバービー人形が発表!
  2. 豆知識

    【オリンピック3000年の歴史】なぜ1位は金メダルなの?
  3. トレンド

    【衝撃】エミネムのコンサート、高速ラップに合せ「手話通訳する女性がキレッキレ」だ…
  4. トレンド

    地元民も知らなかった?「うどん県の虚無」 うどんを無心にすする「のんのさん」とは…
  5. 犬猫

    おっと、その手にゃ乗らないよ!垂直の壁を登る猫!
PAGE TOP

hypleメルマガ登録