出典:Instagram

犬猫

リアルすぎる「子犬アイス」が台湾で話題に!「可愛すぎて食べれない」「凍った子犬みたい」といった声も

リアルすぎて食べるのをためらってしまう、そんな一風変わったアイスクリームが台湾で人気を呼んでいます。箱からひょっこりと顔を出すワンコ、うるうるとした瞳がかれんさを引き立てます。

2018年7月から台湾南部・高雄市のレストラン「J.C.co Art Kitchen」で販売されており、シワや毛が本物の犬そっくりに作られている「ワンコアイス」を目当てに連日多くの人が足を運んでいるようです。

そのリアルさゆえ全部手作業で丁寧に作られているので、一つ作るのに5時間もかかるそうで1日100食限定なんだとか。

インスタ映え間違いなしというものの、あまりにリアルなため「凍った子犬を食べるみたい!」「可愛すぎて食べられない」と言った声が上がっています。

ほんの少し罪悪感にさいなまれることだけはたしかなようです。実際に食べてみたいような、でも食べたくないような、まるで試されているかのような気持ちになるアイスクリームですね。

写真機が相棒です!

音楽鑑賞、お酒、洋服、スポーツも好きです。

暇さえあればカメラ片手に街中を徘徊。
抽象的かつ混沌とした日常を、フィルムとデジタル写真に記録しています。

気になるをモットーに、旬なトレンドやエンタメ情報だけでなく、「アパレルSHOPだけど健康を売りにしている、伝統工芸を作っているが弟子が皆外国人」など、現場でしか味わえないアナログな情報も取材を通じてお届けしたいと思っています。

関連記事

  1. 犬猫

    盲導犬になるために奮闘する短編アニメ「Pip」が感動する。Youtubeで視聴可能。

    アメリカフロリダ州にある盲導犬団体、Southeastern Guid…

  2. 犬猫

    【ダークサイド】漆黒のニワトリ「アヤム・セマニ」に迫る!

    ジャワ原産であるこのニワトリは肉、内臓もすべて真っ黒。成鶏で$70…

  3. 犬猫

    散歩終わりにだだをこねる『柴犬のゆう』がかわいい。

    Twitterで35,000人以上のフォロワーを持つ柴犬のゆうは散歩終…

  4. 犬猫

    クマと犬のあいの子

    ほんとうにクマの頭と小型犬の体躯を、マッドサイエンティストがくっつけた…

  5. 犬猫

    Go Proを背負った犬がスケボーを追いかけるロー・アングルビデオ

    スケートボートの撮影といえば魚眼レンズでの撮影がおなじみですが、今回は…

  6. 犬猫

    犬のおもちゃに本気で怒り狂ってる柴犬がかわいい

    やまびこのように時間差でモノマネする犬のおもちゃに「こんのやろぉ〜!!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

アーカイブ

おすすめ記事

最近の記事

  1. 白銀のゲレンデにモビルスーツが颯爽と滑走!
  1. トレンド

    フランスの民家から、中国清朝の磁器が発見され『21億円で落札』予想の20倍を越え…
  2. 贈り物、プレゼント

    シーリングワックス(封蝋) の美しいコンピレーション
  3. 爆笑

    ポンキッキーズ終了!45年に渡って子供をわくわくさせた伝説。
  4. トレンド

    過激派なゆるキャラ『ちぃたん☆』がカワウソ観光大使を解任される
  5. 犬猫

    リスによるSASUKEの完全制覇!
PAGE TOP

hypleメルマガ登録