笑う

最新版T-REXがアップデート

子供心を掴んで離さない、強くでカッコ良い肉食竜ティラノサウルス
英国の自然科学者の権威、クリス・パッカムが、最新の研究で最も忠実に再現したティラノサウルスの想像図こちらです。

恐竜がこの地球を支配していたのは、およそ6500万年前。
現在は骨の化石から当時に思いをはせるしか方法はなく、様々な説が憶測とロマンを呼び、今日まで至っています。そして、ティラノサウルスの想像図はアップデートされるたびに子供の夢を奪っていきます。

羽毛説。こんなのが地上最強では、捕食された側は浮ばれません。

18センチの牙を無数に揃え、噛む力は8t(ワニは2t)、赤肉と内臓肉の食べ過ぎで痛風を患っていたとされるティラノサウルスがこんな堕天使なはずがありません!

関連記事

  1. 笑う

    世界三大喜劇王

    彼らは、体を張ったスタントやアクションで、サイレント映画全盛に一世風靡…

  2. 犬猫

    ネコ科一の凄腕ハンターキャット!

    ネコ科野生動物の中で一番小さな種クロアシネコはこんなかわいい顔して…

  3. 笑う

    湖の氷にスレッジハンマーで亀裂を走らせる

    お互いの足元を狙ってスレッジハンマーで氷を叩いてくクレイジーな遊びがロ…

  4. 炎上

    ヴァージン・キラー・セーターを試着して童貞を殺る

    うぶな純情ごころはすぐに染まってしまうもの。そんな若草色な気持ちを弾ま…

  5. 笑う

    未開の島、センチネル族の生態

    アフリカのサバンナに暮らすマサイ族も、今や携帯電話の復旧率が70%を超…

  6. 炎上

    ビットコイン25%下落、1600万円の損失をしたTwitterユーザー

    今旬の仮想通貨が軒並み下落、1600万円を損失したTwitterユ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 【オリンピック3000年の歴史】なぜ1位は金メダルなの?
  2. 【圧倒的王者=ショーン・ホワイト】vs【気鋭のニューウェーブ…
  3. ポンキッキーズ終了!45年に渡って子供をわくわくさせた伝説。…
  4. 【きたる2/14日】バレンタインデーオススメのギフト
  5. 【お茶派?コーヒー派?】珈琲なのに日本茶「京茶珈琲」販売 

おすすめ記事

  1. 炎上

    美人お姉さんが車のオイル注入を豪快に間違えてしまう。
  2. 笑う

    棋聖、羽生善治に負けると魂を吸い取られる
  3. 感動

    ドローンの空撮サイト”Dronestagram”2017…
  4. 動画

    パンク精神の継承者
  5. 笑う

    【文化の日】日本のヘンテコな法律!
PAGE TOP