笑う

悩ましげなジングルベル

もうすぐクリスマスですね^^

Twitterで、短調で演奏されたもの哀しいジングルベルが話題になっています。

などなど、自虐的なリプライがちらほら

実は、ロシアでは短調の歌がとても人気なのです!

そもそも長調と短調の違いは?

ハ長調では、ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド
ハ短調はド・レ・ミ♭・ファ・ソ・ラ・♭シ♭・ド
と、3度の音を、手前に半音スライドした音階の事を言います。 暗い、悩ましげなどのイメージがあると言われています。

そういえば、いつかのメーリークリスマスや、クリスマス・イブなど、日本人は悲しいクリスマスソングが好きですねw

陰気にならずパァッとやりましょう!ぱぁっと!

関連記事

  1. 笑う

    尻に火がついた人たち

    納期に追われている人のことではありません。fart fireという…

  2. 笑う

    フライパンを背景に「目玉焼きアート」

    目玉焼きといえば、シンプルかつ奥が深い料理。ホテルのコック見習いが…

  3. 笑う

    しなやかなイメージ合成

    アメリカのグラフィックデザイナーのRandy Lewisさんは、カリフ…

  4. 笑う

    最新版T-REXがアップデート

    子供心を掴んで離さない、強くでカッコ良い肉食竜ティラノサウルス英国…

  5. 感動

    ロシアの舞踊団「ベリョースカ」の夢幻

    ロシアの劇団といえば、ボリショイが有名ですが、このベリョースカ劇団は、…

  6. 笑う

    レシピを超越した逸品たち

    料理は味だけでなく、見た目、器、香りなどの要素も重要とされている芸術品…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 【オリンピック3000年の歴史】なぜ1位は金メダルなの?
  2. 【圧倒的王者=ショーン・ホワイト】vs【気鋭のニューウェーブ…
  3. ポンキッキーズ終了!45年に渡って子供をわくわくさせた伝説。…
  4. 【きたる2/14日】バレンタインデーオススメのギフト
  5. 【お茶派?コーヒー派?】珈琲なのに日本茶「京茶珈琲」販売 

おすすめ記事

  1. 笑う

    東京→右、関西→左、ロシア→滑る
  2. 炎上

    日本の音楽の歴史を変えた天才・小室哲哉について
  3. 知識

    食後の眠気をシャット!食事のたしなみ”ベジファースト”
  4. 料理

    本場中国から来襲「馬子禄 牛肉面 」
  5. 感動

    カミソリで眼球を綺麗にする中国の理容師の技が凄い!
PAGE TOP