過去の記事一覧

  1. 笑う

    衣装がスケスケ

    天気予報で女子アナのドレスが透けてしまうハプニングが発生!クロマキーセットの白部分と珊瑚柄のドレスがリンクしてしまい、シースルーに!気を利かせた男性…

  2. 笑う

    しなやかなイメージ合成

    アメリカのグラフィックデザイナーのRandy Lewisさんは、カリフォルニア州アーバインのクリエイティブディレクターとしても活躍中。Photoshopを使用し…

  3. 笑う

    笑いに耐える訓練

    軍人にはあらゆる強さが求められます。肉体的に精神的にタフでいることが求められ、金品やハニートラップにも見向きもせず己のミッションを遂行する屈強なアメリカ軍兵士た…

  4. 炎上

    セフル人体実験で毒蛇への抗体を生成

    アメリカに住むスティーブ・ラドウィン氏は、パンクロックのバンドマン。25年前から毒の注射を続けているというラドウィン氏は、9歳の時に訪れたフロリダのヘビ園で…

  5. 動画

    ミスドの復活の呪文

    気軽にワンハンドで頬ばれるドーナツ。チェーン店で、どこでも同じ味を気軽に楽しめるミスタードーナツの看板メニュー別に、一手間加えた食べ方がTwitterで話題…

  6. 笑う

    東京→右、関西→左、ロシア→滑る

    エスカレーターの追越しは東西で左右真逆という、よくよく考えるとこのカルチャーチョックな出来事は、JR西日本とJR東海の境目、米原駅が境界線の模様で、左右に立つ人…

  7. 犬猫

    動物▶︎▶︎▷人間

    海外で擬人化といえば、我が日本国のお家芸と揶揄されていますが、今回は真逆の海外のアニマル人間化です!…

  8. 笑う

    鳥か! 飛行機か! いいえ、空飛ぶダッチワイフです。

    新しいをドローンで、ビールをホテルに運ぶことができるか試していたところ、ふいに24歳の誕生日にもらった彼のガールフレンドを空に舞いあげたくなりました。それはそれ…

  9. 感動

    スマホ中毒の解毒ガジェット

    しばしば、無用にスマホを出し入れしてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?それは、純粋な退屈と習慣。つまりスマホ中毒なのです。オーストリアのデ…

  10. 笑う

    最新版T-REXがアップデート

    子供心を掴んで離さない、強くでカッコ良い肉食竜ティラノサウルス英国の自然科学者の権威、クリス・パッカムが、最新の研究で最も忠実に再現したティラノサウルスの想…

アーカイブ

おすすめ記事

最近の記事

  1. 【オリンピック3000年の歴史】なぜ1位は金メダルなの?
  2. 【圧倒的王者=ショーン・ホワイト】vs【気鋭のニューウェーブ…
  3. ポンキッキーズ終了!45年に渡って子供をわくわくさせた伝説。…
  4. 【きたる2/14日】バレンタインデーオススメのギフト
  5. 【お茶派?コーヒー派?】珈琲なのに日本茶「京茶珈琲」販売 
  1. 動画

    【圧倒的王者=ショーン・ホワイト】vs【気鋭のニューウェーブ=平野歩夢】
  2. 炎上

    “大阪王将”ユニークCMに” 餃子の王将&#…
  3. 笑う

    待ってろ今助けに行くぞ!_(:3 」∠ )_
  4. 笑う

    ついに永久機関が開発される
  5. 知識

    【2018年のパンデミック】大流行インフルエンザの弱点
PAGE TOP