食事

ちょっと一手間で劇的に美味しくなる!「ドリップバッグコーヒー」の淹れ方

コーヒーの飲み方も多種多様。
日曜日の朝にゆったり淹れるドリップもあれば、
刹那のスケジュールに煽る缶コーヒーなど実にさまざま。

手間も時間も掛けずに美味しいコーヒーを飲みたい!

そんな方にはドリップバッグがおすすめです♪
インスタントの手軽さと、ドリップコーヒーの香味、どちらもある優れものです。

|コーヒーを淹れるポイント

1.お湯の量

コーヒー豆の13~15倍のお湯の量が良いとされています。
市販のパックはだいたい10g程の豆が封入されています。表記を見て確認しましょう!

2.温度

85℃~90℃が最適とされています。高温は苦く、低温はマイルドに仕上がります。

3.蒸らし

「の字」を描いて、豆全体にお湯を行き渡らせ、20~30秒ほど蒸らして豆を膨らませます。
注ぎ口は細いドリップポットを使うように、水先を細くする。こうする事で香り高い一杯が抽出できます。

4.泡の広げ

中心から注ぎ始め、ぐ〜っと泡を盛り上げたら、泡を全体に広げます。

5.仕立て

小さなフィルターではありますが、中のお湯を切らさずに3~4回に分けて注ぎます。 時間をかけると渋みが出るので、コーヒーの落ちる速さに合わせて行いましょう。特に、細引きはエグミが出やすいので、時間をかけすぎない事。


|おすすめドリップバック

ブレンディ レギュラーコーヒー ドリップパック

酸味はあまりなく、苦みとコクのバランスが良い。ペーパー部分も簡易な作りで、コスパは良い。
挽きが中挽きで、ややすぐにドリップ内が一杯になる印象があるが、香りもよくamazonでもベストセラーを獲得している。

Amazon

小川珈琲 小川プレミアムブレンド ドリップコーヒー

まろやかでコクを感じさせる。やや苦みが強く、酸味はない。
一流店監修なので、カップラーメンの行列のできる名店のあれに近いニュアンス。
豆の量は多いので、深いマグカップなどでたっぷりと淹れる人にはオススメ。

Amazon

AGF ちょっと贅沢な珈琲店上乗せドリップ スペシャルブレンド

コクとスキッとしたキレがあり。アメリカンにして飲むにはちょうどいい。
ドリップもペーパーバックも、カップから浮いた仕様となっているので、浸かる心配がない。AGFらしい均整のとれた味わい。

Amazon

キーコーヒー ドリップオン スペシャルブレンド

すっきりした味わいと輪郭が楽しめる。ペーパーバックがやや大口なので、細くお湯を注ぐのにコツがいるが、豆の品質はトップクラス。

Amazon

スターバックス オリガミ パーソナルドリップコーヒー

1人前10gの豆で、しっかりと濃いコーヒー味わえる一品。スタバのドリップコーヒーの再現度は高く、コーヒーの油が漆黒の水面にうっすらと浮く。

Amazon

澤井珈琲 コーヒー 専門店 ドリップバッグ

ダントツのうまさを誇ると評判の澤井珈琲オリジナルドリップバックだ。注文を受けてからローストするので、到着まで5日~かかるが、コーヒーはフルーツだったと思い知るこの新鮮さには、すっかり気分を変えられてしまう。

Amazon

関連記事

  1. おすすめアイテム

    【デスクを滑走!】心地も持ちも最高!厳選マウスパッド!

    最近のマウスは性能が格段に進化し、マウスパッドを使う機会が無いって人も…

  2. 食事

    亀の子たわしのクリスマスツリーが妙に手元に欲しい

    100年以上も変わらない形と質で、生活を支え続けている「亀の子タワシ」…

  3. 食事

    にんにくの匂いを気にせず食事を楽しむ方法

    鼻を誘う、食欲そそる香ばし匂い。ペペロンチーノやガーリックステーキ…

  4. 食事

    鶏肉と長ネギの味噌煮 他

    <本日の晩ごはん> ・鶏肉と長ネギの味噌煮 ・栗おこわ ・…

  5. トレンド

    【パリピ御用達】コカの葉のリキュール「コカレロ」が鮮烈

    パーティーリキュールといえば、乾杯の合図で豪快にショットグラスで飲み干…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. なかなかアイスを渡さない!トルコアイス屋に仕返しするお姉さん…
  2. 「Gucci」と中目黒のカセットテープ専門店「Waltz」が…
  3. 男性の自殺に対するキャンペーン「Project 84」が始動…
  4. 【ダークサイド】漆黒のニワトリ「アヤム・セマニ」に迫る!
  5. 【世の中金派 vs 金じゃない派】偉人はこう言い切った!

おすすめ記事

  1. 豆知識

    なぜ日本の電車は定刻発車なのか?
  2. おすすめスポット

    【東京-香港 ¥3,280】破格を使わない手はない!LCCで飛び回ろう!
  3. 爆笑

    山田孝之のモンハンごっこのCMが突き抜けすぎている
  4. 爆笑

    悩ましげなジングルベル
  5. 犬猫

    Amazonプライムの理想と現実
PAGE TOP