出典:PHOTOHITO

感動

岐阜にあるモネの池が桃源郷

印象派画家、クロード・モネの睡蓮を彷彿させる池が、国内外からの観光客で賑わっています。


こんな秘密の園が、この世のどこに存在しているのかと…こちらです!

名もなき池、通称、モネの池と呼ばれています。

元々は貯水池で、近所の花屋さんが睡蓮を植えたのだとか。信じられないほどの透明度は、日本では珍しい硬水の湧きが、微生物が育ちにくい環境を作っている事に由来しているそうです。

池に隣接するフラワーパーク板取では、たくさんの花の苗がお値打ちで購入できます。ちなみにこのフラワーパークのご主人が、モネの池に睡蓮を植えた方だそう。

岐阜市からそれほど遠くなく、近隣の方はちょっとしたお出かけにいいのではないでしょうか。

関連記事

  1. 感動

    子供の夢を売る!任天堂の神対応

    10年前のお話です。甥っ子が大切にしていたDSを落としてしまい、直そう…

  2. 感動

    空から睨みを利かす白バイ

    最先端技術を最前線に取り入れているドバイ警察がこの度、空飛ぶ白バイ「ス…

  3. 感動

    常識を覆すサーモン新養殖技術が確率

    ヒラメにかぼすの果汁を浸透させた「かぼすヒラメ」や「長崎ハーブ鯖、「オ…

  4. 笑う

    イタリアのシェフが握った寿司が芸術の域

    イタリア・ミラノにある日本料理店のシェフ、Yujia Huさんが創作す…

  5. 感動

    スマホ中毒の解毒ガジェット

    しばしば、無用にスマホを出し入れしてしまう方もいらっしゃるのではないで…

  6. 感動

    あらゆる絶景をスキーで最高のパフォーマンス。そう。アウディのようにね。

    フランスのプロスキーヤーCandide Thovexさんを起用したアウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 【オリンピック3000年の歴史】なぜ1位は金メダルなの?
  2. 【圧倒的王者=ショーン・ホワイト】vs【気鋭のニューウェーブ…
  3. ポンキッキーズ終了!45年に渡って子供をわくわくさせた伝説。…
  4. 【きたる2/14日】バレンタインデーオススメのギフト
  5. 【お茶派?コーヒー派?】珈琲なのに日本茶「京茶珈琲」販売 

おすすめ記事

  1. 笑う

    インド人が日本のカレーを食べてみた!驚きの反応!
  2. 知識

    【オリンピック3000年の歴史】なぜ1位は金メダルなの?
  3. 犬猫

    クリスマスカードになってたまるか!っと訴えるハスキー
  4. 笑う

    【マァァァン!】カードを落としてしまったオタクの人
  5. 炎上

    セフル人体実験で毒蛇への抗体を生成
PAGE TOP