出典:COLOSSAL

感動

数百の振り子を避けながら進むと、それは踊りになる。

パリ、ヴェネツィア・ビエンナーレで展示されている振り子を使ったインスタレーション。
振付師で、現代のコンテンポラリー・ダンスの第一人者であるアーティスト、William Forsythe(ウィリアム・フォーサイス)による作品で、揺れている振り子を避けながら進むと、奇妙なステップとダンスが生まれます。

関連記事

  1. 笑う

    待ってろ今助けに行くぞ!_(:3 」∠ )_

    2017年も年の瀬を迎え、都心でも氷点下を記録しました。そんな冬の…

  2. 笑う

    暴走列車の超宙返りアクション

    今回はあの名作、「機関車トーマス」がロマンチック、かつアドベンチャーに…

  3. 感動

    和のこころ浮世絵専門の太田記念美術館

    日本の浮世絵は、江戸時代に輸出していた陶器の包み紙として海外に流出。…

  4. 笑う

    どんなんだったっけ?ドラえもん声優の変遷!

    息の長い国民的人気アニメでは、声優の代替わりが行われています。…

  5. 笑う

    山田孝之のモンハンごっこのCMが突き抜けすぎている

    1月26日(金)に発売される、PlayStation®4用ソフトウェア…

  6. 笑う

    尻に火がついた人たち

    納期に追われている人のことではありません。fart fireという…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 【オリンピック3000年の歴史】なぜ1位は金メダルなの?
  2. 【圧倒的王者=ショーン・ホワイト】vs【気鋭のニューウェーブ…
  3. ポンキッキーズ終了!45年に渡って子供をわくわくさせた伝説。…
  4. 【きたる2/14日】バレンタインデーオススメのギフト
  5. 【お茶派?コーヒー派?】珈琲なのに日本茶「京茶珈琲」販売 

おすすめ記事

  1. 感動

    ロシアの舞踊団「ベリョースカ」の夢幻
  2. 笑う

    水族館でも人気なイルカの知られざる実態とは・・・
  3. 笑う

    最新版T-REXがアップデート
  4. 炎上

    カルト教祖・チャールズマンソン死去
  5. 笑う

    尻に火がついた人たち
PAGE TOP