出典: KLEMENS SCHILLINGER

感動

スマホ中毒の解毒ガジェット

しばしば、無用にスマホを出し入れしてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?
それは、純粋な退屈と習慣。つまりスマホ中毒なのです。

オーストリアのデザイナーKlemens Schillingerは、この本能的な行動を満足させるスタイリッシュなガジェットを作り出し、スマホへの依存を最小限に食い止めることに成功しました。

スマートフォンの形を模倣した代替スマホ。この代替スマホはスクリーンの代わりに、石のビーズをころころとスワイプ、スクロール、ズームすることが可能。

デバイス上の石のビーズは、どんな方向にも回転。
いくらスマホがハイテクだろうと、中毒という本能にはローテクが一番作用するのですね。

KLEMENS SCHILLINGER

KLEMENS SCHILLINGER

関連記事

  1. 感動

    ロシアリコーダー奏者のMVに中毒者独出

    フォークダンスが幻想的だったり、アイスホッケーが苛烈であったりと、オリ…

  2. 笑う

    おっと、その手にゃ乗らないよ!垂直の壁を登る猫!

    猫が落とし穴にはまって途方に暮れています。見かねた男性がハシゴを下…

  3. 感動

    「治療用TENGA」発売

    人気の男性用オナホール「TENGA」から“治療用”の新グッズが登場した…

  4. 動画

    【 2018 Super Bowl】これにかける!視聴率50%超のスーパーボウルCMベスト!

    全米では視聴率50%を超える超一大イベントスーパボウル。日本の人口…

  5. 感動

    日常品をアレンジしたアートにニヤリ

    普段目にするものが姿を変えて見えることが、まったくこんなにも不思議な感…

  6. 感動

    ファンシーカラフルな照明で演出

    ルーマニア在住のアーチスト、Adela Andeaはアクリル、チューブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

  1. 【オリンピック3000年の歴史】なぜ1位は金メダルなの?
  2. 【圧倒的王者=ショーン・ホワイト】vs【気鋭のニューウェーブ…
  3. ポンキッキーズ終了!45年に渡って子供をわくわくさせた伝説。…
  4. 【きたる2/14日】バレンタインデーオススメのギフト
  5. 【お茶派?コーヒー派?】珈琲なのに日本茶「京茶珈琲」販売 

おすすめ記事

  1. 笑う

    中国製の馬のおもちゃを開けてみると・・・
  2. 感動

    見え隠れ満ち汐のロマンス
  3. 笑う

    ついに永久機関が開発される
  4. 感動

    画像が表情を変えてしゃべるアプリ「Mug Life」
  5. 犬猫

    TOKYO ANIMAL CAFE スタンプラリー
PAGE TOP